IMG_7207キハ185系の特急うずしお号(高松駅〜徳島駅).JPG
△キハ185系の特急うずしお号(高松駅〜徳島駅)

特急うずしお号は、香川県の高松駅と徳島県の徳島駅を結ぶJR四国の特急列車です(一部、岡山駅から瀬戸大橋線を経由する列車もあり)。
スポンサーリンク




特急うずしお号の車両には、N2000系気動車やキハ185系気動車が使われています。指定席と自由席があり、座席は落ち着いた藍色をベースにしたリクライニングシート。

IMG_718JR四国特急うずしお 座席7.JPG

高松駅を出発した特急うずしお号は、単線のJR高徳線をスピードを上げて駆け抜けていきます。

栗林駅の付近では国の特別名勝である「栗林公園」が右の車窓に見え、民家や田畑が過ぎていきます。

屋島駅の手前では左車窓に、標高293mで夕陽の名所でもある屋島が近づいてきます。

屋島は頂上が平坦になっている独特の形をした山。平安時代末期の壇ノ浦の戦いで、那須与一が扇に矢を射った地と伝わる歴史的にも有名な場所です。
スポンサーリンク




引田駅を過ぎると、播磨灘が左車窓に見えてきます。

特急うずしお号は、ディーゼルエンジンの音を軽やかに響かせながら讃岐山脈の緑のなかを抜けていきます。

徳島平野に達すると、特急うずしお号の車窓には民家群が連なってきます。

吉野川を渡りJR徳島線と合流すると終点の徳島駅に至ります。高松駅〜徳島駅間の所要時間は約1時間10分です。

IMG_711N2000系気動車の特急うずしお号 jr四国4.JPG
△N2000系気動車の特急うずしお号

特急うずしお号 時刻表時刻表

・徳島のグルメと言えば、徳島ラーメンが有名です。

お店の味をそのままお届け!甘辛く煮た豚バラ肉でこれぞ徳島ラーメン!ごはんが欲しくなる濃厚と...

特急うずしお号 停車駅(高松駅〜徳島駅)

高松駅、栗林駅 、(屋島駅)、志度駅、(オレンジタウン駅)、(讃岐津田駅)、 三本松駅 、(讃岐白鳥駅)、(引田駅)、板野駅、(池谷駅)、(勝瑞駅)、徳島駅


スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。