大阪難波〜伊勢志摩、京都〜奈良はじめ、私鉄としては日本一長い鉄道網を有している近鉄電車(近畿日本鉄道)。沿線にはさまざまな個性的な車両が走っています。その多くは黄色や赤色をベースに暖色系の色彩で塗装されている車両です。その中に、白色にスカイブルーのラインが入った異色の車両が走っています。それは、団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)です。

IMG_2016近鉄(近畿日本鉄道)の団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)0126_165517.jpg
△近鉄(近畿日本鉄道)の団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)
団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)の車両は、もともとは近鉄京都線や近鉄橿原線を中心に定期運行されていた特急形車両12200系でした。1967年には鉄道友の会からブルーリボンを受賞している名車両です。ただ、近鉄には特急「アーバンライナー」や、特急「伊勢志摩ライナー」など新型特急が登場したことを受け、塗装を一新して団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)として生まれ変わりました。

IMG_2016近鉄の団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)の座席0126_165551.jpg
△近鉄の団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)の座席

団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)は主に、伊勢志摩方面へ向かう修学旅行や、近鉄および同系列の「 」が主催する団体ツアーで運行されています。座席は、全席リクライニングシートで昭和年代の車両ならではのシンプルで落ち着いた雰囲気。

IMG_20160126_近鉄の団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)

(楽天市場)【あす楽対象】 バンダイ Bトレインショーティー 近畿日本鉄道 15200系 あおぞらII (2両セット)

団体専用列車「あおぞらU」(15200系電車)は2〜8両編成での運行。営業最高速度は時速120kmです。

鉄道をつかった旅にはさまざまな魅力があります

スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておいたり、時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利ですよ。

井上晴雄 絵画作品集〜心を癒す日本の旅風景〜

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約