JR西日本(西日本旅客鉄道)とサンリオは2018年夏、山陽新幹線に人気キャラクターハローキティをデザインした500系新幹線(ハローキティ新幹線)を運転開始させることを発表しました。

500系ハローキティ新幹線は、白色を基調にした車体に、ハローキティのイメージでもあるリボンをモチーフにしたデザイン。

リボンには人と地域を「つなぐ」「むすぶ」という意味が込められています。ネットでは「すっきりとおしゃれできれい」などの声も。

500系ハローキティ新幹線は、車内についても、ハローキティーのキャラクターをつかった空間に一新される予定。

1号車は山陽新幹線の沿線および山陰地区の魅力を紹介する空間へ。2号車についてはハローキティの世界を表現したかわいらしい空間に仕上がる予定とのこと。

2018年夏に山陽新幹線(新大阪〜博多間)で走り始める500系ハローキティ新幹線。小さい女の子がいるご家族はじめ、人気が出そうですね。
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。