IMG_3970九州新幹線つばめ.JPG
△JR九州新幹線「つばめ」


JR東海、JR西日本、JR九州は2018年7月25日より東海道・山陽新幹線と九州新幹線の車内に新幹線車内無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」を順次導入していくことを発表しました。
スポンサーリンク


当面は新幹線車内無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」のステッカーを貼っている車内のみ同サービスの使用が可能。

順次導入していき2020年3月までには東海道・山陽新幹線および九州新幹線の全車両で新幹線車内無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」使用可能にすることを目指していきたいとのこと。
IMG_6837新幹線のぞみ.JPG
△JR東海道・山陽新幹線「のぞみ」

新幹線車内無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」を利用するにはEメールまたはSNSの登録が必要で、インターネット接続時に認証することで使用が可能(災害時は登録していなくても使用可)。
スポンサーリンク


東海道山陽新幹線および九州新幹線はビジネス利用客も多い路線。新幹線車内無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」の導入によってビジネスマンはより新幹線車内で仕事がはかどりそう。

一方、2018年現在、九州新幹線内の新八代〜鹿児島中央ほかWIFIがつながらない区間もあるとのこと。ユーザーが快適にインターネットを利用するには、不通区間を解消していくことも今後の課題と言えそうです。
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。

 カテゴリ
 タグ