20181122_055425.jpg

京都大阪と南紀を結ぶ 特急くろしお号には様々な種類の車両が使われています。

そのうちのひとつは 特急オーシャンアローと呼ばれる283系車両です。カーブが多い JR 紀勢本線をスピーディーに走れるよう振り子式車両になっています。
スポンサーリンク


オーシャンアロー は青いイルカをイメージした個性的な車両。普通車両には自由席と指定席車両が設けられていて、和歌山・新宮方面の先頭車両には グリーン車が1両連結されています
特急くろしおオーシャンアローのグリーン車はパノラマグリーン車なっていて 先頭部からはワイドに広がる車窓風景を楽しむことができるようになっています。6両編成で運行をしたときは先頭車両にあたる6号車が グリーン車ということになります。

特急くろしおオーシャンアローグリーン車の座席配置は1列+2列。各座席はシートが広くゆったりとした雰囲気。
seat_kuroshio_283_1.png
▲特急くろしおオーシャンアローグリーン車の座席配置 (シートマップ)( 出典 JR西日本)

その座席配置はとても特徴的です。
スポンサーリンク


1列目から5列目までは 進行方向から右側が一列に対して、7列目から11列目までは逆になります。また6列目は左右ともに1列のみとなります。
20181122_055328.jpg
海山に変化に富んだ JR 紀勢本線の車窓風景を存分に楽しめるよう工夫がなされているのです
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。