この動画ではJR大阪駅の中央口を出て、阪神電車の大阪梅田駅(百貨店口)に乗り換える方法について解説しています。目的地である 阪神電車の大阪梅田駅は、JR大阪駅の南側に位置していて、駅は地下にあります。

JR大阪駅の中央口の改札口を出て右に曲がります。しばらく歩いて行くと、 地下に降りていく階段とエスカレーターが前方にあらわれるので、それでサウスゲートビルの地下1階に降りていきます。

地下1階に降りると しばらく直進していきます。 左右にはデパート(大丸梅田店)のデパ地下が広がっていて、総菜や銘菓などを購入することができるようにっています。

しばらく歩いて行くと 交差点のようになっていて道が分かれています。 左前方には阪神百貨店が見えています。このあたりで右の方を注目しておきます。 すると 改札機が 並んでいるのが見えてきます。 こちらが阪神電車の大阪梅田駅(百貨店口)です。

改札をくぐると階段が分かれているのですが、 右に曲がれば1番乗り場、2番のりばへ。左の階段を降りると3番のりば、4番乗り場のホームに降りていくことができます。


(参考)
阪神電鉄HP https://rail.hanshin.co.jp/station/umeda.html

This video explains how to exit the central exit of JR Osaka Station and transfer to Osaka Umeda Station (Department Store Exit) of Hanshin Electric Railway.





スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。