南海・近鉄のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:南海・近鉄

南海・近鉄のカテゴリ記事一覧。JR特急列車や北陸新幹線ほか新幹線、JR快速・普通列車、私鉄など鉄道をつかった「列車の旅行」をテーマにしたブログ。停車駅、座席、時刻表、沿線の観光、駅弁、駅そば、駅舎他
IMG_7777南海高野線 天空.JPG△..

南海・近鉄
△橋本ー極楽橋(高野山)を結ぶ南海電車の観光列車「天空」南海電鉄の観光列車「天空」は南海電鉄高野線を走る列車です。和歌山県の橋本駅から極楽橋駅間までの山岳地帯…

記事を読む

IMG_784空港特急ラピート9.JPG空..

南海・近鉄
空港特急ラピートは、大阪ミナミの中心地である難波と関西空港を結ぶ特急列車です。スポンサーリンクclass="adsbygoogle" style="display:inline-block;width:336px;…

記事を読む

IMG_77南海特急こうや号30.JPG昭..

南海・近鉄
昭和7年(1932年)に大阪の難波駅と高野山が結ばれてました。高野山は真言宗をひらいた空海が建てた金剛峰寺をはじめ、仏教の聖地としてしられたまちで、毎年、たくさん…

記事を読む

世界遺産の高野山へ向かう南海電鉄の観光列車「天空」(橋本駅〜極楽橋駅)

IMG_7777南海高野線 天空.JPG
△橋本ー極楽橋(高野山)を結ぶ南海電車の観光列車「天空」

南海電鉄の観光列車「天空」は南海電鉄高野線を走る列車です。和歌山県の橋本駅から極楽橋駅間までの山岳地帯19.8kmを約40分かけて結んでいます。
スポンサーリンク




南海電車の観光列車「天空」が走る橋本駅と極楽橋駅間は、世界遺産の高野山に至る峻険な紀伊山地が連なるエリア。

24のトンネルをくぐり、その標高差443mをゆっくり駆け上がっていきます。

南海電鉄の観光列車「天空」の起点となる橋本駅までは、大阪ミナミの中心地、なんば駅から南海高野線の急行が約50分で結んでいます。

南海電車の観光列車「天空」は、かつて南海高野線の急行列車として活躍していた急行用ズームカーを改造して平成21年につくられた列車。

標高900mに位置する世界遺産の高野山が天空都市の趣を呈していることから、「天空」という愛称が名付けられました。
 
森林をイメージした深い緑色と、高野山の根本大塔をイメージした朱色のラインが入った車両。

ワイドな眺めを楽しめる大型窓や展望デッキスペースが設けられています。
IMG_774全座席から美しい山並みを眺望できるように工夫された「天空」の車内3.JPG
△全座席から美しい山並みを眺望できるように工夫された「天空」の車内

スポンサーリンク




橋本駅を出ると、すぐに和歌山県最長の川である紀ノ川を渡ります。

民家を車窓に映しながら南から西へ大きくカーブを描きながら走り紀伊清水駅を通過して7分後に学文路駅に到着。

学文路駅から3分ほどで九度山駅に到着すると、いよいよ紀伊山地の急こう配を南海電鉄の観光列車「天空」はのぼっていきます。

九度山駅の標高が94mで終点の極楽橋駅の標高は535mと標高差441m。その間50‰(パーミル)という山岳鉄道並の勾配の線路がつづいています。

高野下駅、下古沢駅、上古沢駅と急な曲線ありの険しい山間にのびるレールを、南海電車の観光列車「天空」は、足元を確認するようにゆっくりと走っていきます。

眼下には深い緑に囲まれた小さな集落が過ぎていきます。

IMG_7801紀伊山地.JPG
△車窓には緑の山並みと小さな集落が展開

紀伊細川駅からは東に進路を変えます。深い山々がどこまでも連なり、その先は霧で幻想的に霞んでいました。

橋本駅を出てから25分強かけて南海電鉄の観光列車「天空」は終点の極楽橋駅に到着。

終点の極楽橋駅からは駅構内にあるケーブルカー乗り場から高野山駅へ向かうケーブルカーが発車しています。

高野山は、平安時代に弘法大師(空海)が開いた日本仏教の聖地。真言宗の総本山である金剛峰寺をはじめ117カ寺の寺院が点在しています。

高野町石道と山内の6つの建造物が『紀伊山地の霊場と参詣道』としてユネスコの世界遺産に登録されました。

<南海電鉄の観光列車「天空」DATA>

天空の運行日
・3月〜11月:水曜日・木曜日を除く毎日運行
※ただし水曜日・木曜日が休日の場合は運行
・12月〜2月:土・休日のみ運行
※年末年始(12月30日〜1月3日)は運行

天空の座席予約

「天空」は座席指定席車両2両+自由席車両2両と併結して4両編成で運行。観光列車「天空」の座席指定席車両に乗車する場合、座席指定券購入のために事前に予約が必要。

個人申し込みは乗車希望日の10日前(9:00〜)から前日(〜17:00)に「天空予約センター(0120-151519)。当日券は、空席がある場合のみ販売(座席指定券 大人510円・小児260円※別途要運賃)。

天空に関する問い合わせ先
電話 06-6643-1005 (8時30分〜18時30分))南海テレホンセンター

天空の時刻表・運賃時刻表・運賃

南海電鉄のダイヤ検索ダイヤ検索

(高野山での宿泊情報)高野山の宿坊一覧

天空の停車駅

橋本駅、学文路駅、九度山駅、極楽橋駅

南海電鉄の空港特急ラピート(なんばー関西空港|停車駅、時刻表ほか)

IMG_784空港特急ラピート9.JPG
空港特急ラピートは、大阪ミナミの中心地である難波と関西空港を結ぶ特急列車です。
スポンサーリンク




 空港特急ラピートにはラピートαとラピートβがあり、ラピートαの方が停車駅が少なく設定されています。

 ラピートβは、なんばを出ると、新今宮、天下茶屋、堺、岸和田、泉佐野、りんくうタウンと停車して関西空港まで所要時間は約40分です。

空港特急ラピートは、海上にある関西空港の「海と空のきらめき」をイメージ。

曲線が美しい紺色の車両と航空機をイメージした楕円窓がが特徴的です。

車両のデザインは、建築家の若林広幸氏がてがけたもので、「レトロフューチャー」がコンセプト。

空港特急ラピートの車内にはレギュラーシートのほか、2列+1列のスーパーシートも設置されています。全席指定席で、特急料金が必要です。

空港特急ラピートの列車名である「ラピート」は「速い」という意味のドイツ語。
スポンサーリンク




なんば駅を出発すると空港特急ラピートは、大阪市内と堺市のまちなかを高速で疾走し、泉佐野駅をでるとJR関西空港線と合流。

関空島につづく海上橋を渡って関西空港へと向かいます

なお、空港特急ラピートにはオトクな切符「関空トク割ラピートきっぷ」もあり人気。

たとえば、関西空港駅からなんば駅まで移動する場合、通常1430円(特急券含む)が1130円に割引されます。

「関空トク割ラピートきっぷ」はなんば〜関西空港の主要駅で販売されています

空港特急ラピート DATA

(空港特急ラピートの特急料金)
大人510円、小児260円
※スーパーシート利用の場合は210円を加算

(空港特急ラピートの時刻表)なんば駅

(座席)空席照会

(割引切符)関空特割ラピート切符

(空港特急ラピートの停車駅)

ラピートα:なんば、新今宮、天下茶屋、泉佐野、りんくうタウン、関西空港
ラピートβ:なんば、新今宮、天下茶屋、堺、岸和田、泉佐野、りんくうタウン、関西空港

「特急こうや号」(難波ー極楽橋/高野山)南海電鉄高野線|時刻表・座席の予約・停車駅

IMG_77南海特急こうや号30.JPG
昭和7年(1932年)に大阪の難波駅と高野山が結ばれてました。

高野山は真言宗をひらいた空海が建てた金剛峰寺をはじめ、仏教の聖地としてしられたまちで、毎年、たくさんの観光客が訪れています。

南海高野線の看板列車といえば、「特急こうや号」。特急こうや号は、赤と白のツートンカラーの流線型の形をした特急。全席指定席です。
スポンサーリンク




難波駅から大阪市内、堺市、富田林市、大阪狭山市・・と住宅が立ち並ぶ都市部を走り抜けたあと 大阪府と和歌山県の県境付近に位置する橋本駅へ。

橋本駅あたりから、本格的な山岳地帯に入り、特急こうや号の窓外には、杉木立が連なりはじめます。

IMG_7特急こうや号座席691.JPG

» 続きを読む

新幹線、特急列車、寝台列車はお盆や年末年始などは、需要が高くすぐに座席の予約が埋まってしまいます。そんな時期に乗車する場合、事前に予約をしておくのが無難です。

スポンサーリンク

JRでは季節によっては青春18きっぷなどお得な企画切符が発売されています

サイト内検索
注目記事
カテゴリ
はじめに
このブログは、日本全国を走る新幹線、JR特急列車、快速列車など「鉄道」をテーマに写真と文章で綴っているブログです。

列車の停車駅や車窓の見どころ、車両の特徴などを中心に記載。沿線の観光の見どころ、駅弁など地元グルメ、レトロな駅舎、鉄道関連の最新ニュースなどについても取り上げています。

JR特急列車はじめ鉄道の旅を皆様が快適に楽しんでいただくための参考資料のひとつになれば幸いです

link「井上晴雄 絵画作品〜日本の旅風景〜」
リンク集
タグクラウド
JR特急列車(サンライズ出雲、サンライズ瀬戸、特急しおかぜ、特急やくも、特急ワイドビューしなの、特急サンダーバード、特急おき、特急スーパーいなばほか)
Copyright © 鉄道の旅百科 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます