JR東日本(北信越)特急・観光列車のカテゴリ記事一覧

快適でスピーディーな新幹線・特急列車の鉄道旅は魅力的。一方、鈍行列車を使ったスローな旅も味わいあり
スポンサーリンク

鉄道を使った旅は今も昔も人々の心をとらえるロマンがあります。
  • ホーム
  • »
  • JR東日本(北信越)特急・観光列車

カテゴリ:JR東日本(北信越)特急・観光列車

JR東日本(北信越)特急・観光列車のカテゴリ記事一覧。JR特急列車や北陸新幹線ほか新幹線、JR快速・普通列車、私鉄など鉄道をつかった「列車の旅行」をテーマにしたブログ。停車駅、座席、時刻表、沿線の観光、駅弁、駅そば、駅舎なども紹介。
IMG_3316.JPG△..

JR東日本(北信越)特急・観光列車
△金沢駅に到着した北陸新幹線かがやき号2015年3月4日に北陸新幹線が金沢まで延伸開業をしたことを機に、北陸の鉄道網にはさまざまな変化が生まれました。以下、石川県能…

記事を読む

JR東日本(北信越)特急・観光列車
東北地方に連なる奥羽山脈を横断する全長94.1kmの路線「JR陸羽東線」の沿線には良質の温泉が多いことで知られています「JR陸羽東線」の愛称は「奥の細道ゆけむりライン」…

記事を読む

JR東日本(北信越)特急・観光列車
特急ワイドビューふじかわ号は、静岡駅からJR東海道本線とJR身延線を通って山梨県の甲府駅へ向かう特急列車です。特急ふじかわ号には平常時は3両編成。自由席2両と指定…

記事を読む

JR東日本(北信越)特急・観光列車
 2015年3月14日の来たるべき北陸新幹線の開通に合わせ、北陸地方の在来線でもいろいろな動きがあります。 在来線の特急列車では、特急「北越」や特急「はくたか」が廃…

記事を読む

北陸新幹線開通後、能登半島を走る鉄道の変化と2015年の展望

IMG_3316.JPG
△金沢駅に到着した北陸新幹線かがやき号

2015年3月4日に北陸新幹線が金沢まで延伸開業をしたことを機に、北陸の鉄道網にはさまざまな変化が生まれました。以下、石川県能登半島における鉄道の変化と展望について簡単にまとめてみました。

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

観光列車「リゾートみのり号」(陸羽東線(奥の細道ゆけむりライン)仙台駅〜新庄駅|座席、停車駅ほか)

東北地方に連なる奥羽山脈を横断する全長94.1kmの路線「JR陸羽東線」の沿線には良質の温泉が多いことで知られています「JR陸羽東線」の愛称は「奥の細道ゆけむりライン」。沿線に鳴子温泉はじめ温泉が多いことに加え、松尾芭蕉がみちのくを旅した最上街道に沿うことからそう呼ばれるようになりました。
IMG_0881.JPG

そんな陸羽東線(奥の細道ゆけむりライン)には人気の観光列車「リゾートみのり号」が不定期で走っています(※運転日注意)。

観光列車「リゾートみのり号」の車体は日本の伝統色である深緋色をベースに稲穂をイメージした黄色いラインが入っています。観光列車「リゾートみのり号」は全車指定席で、シートは鳴子峡の紅葉をモチーフにした色彩やデザインが施されたリクライニングシート。足元はシートビッチ1200oとゆったりめの設計になっています。

観光列車「リゾートみのり号」は3両編成で運行することが多く、先頭車には展望スペースが、2号車にはイベントスペースを構え、車内にはデラックスな雰囲気が漂っています。
IMG_0862.JPG
仙台駅を出た観光列車「リゾートみのり号」は、20分ほど東北本線を走行した後、小牛田駅からJR陸羽東線(奥の細道ゆけむりライン)に入ります。小牛田駅から古川駅にかけて、車窓にはササニシキを栽培する広大な田園地帯が一面に広がります。

西古川駅をでた後も、観光列車「リゾートみのり号」は再び田園地帯のなかを一直線に走ります。伊達政宗ゆかりの岩出山がある岩出山駅を通って江合川に沿っていくと、次は山深いエリアに入っていきます。

鳴子温泉郷のひとつ「川渡温泉」がある川渡温泉駅を出ると渓谷が車窓に展開。川渡温泉駅の次は、東鳴子温泉郷の玄関口、鳴子御殿湯駅で、「〜温泉」と駅名につけられた駅が並び、陸羽東線(奥の細道ゆけむりライン)の沿線に温泉が多いことに改めて気づかされます。
IMG_0860.JPG
△鳴子温泉の温泉街

観光列車「リゾートみのり号」は仙台駅を出てから1時間半ほどで、沿線のなかでも最大の温泉地、鳴子温泉駅に到着。鳴子温泉は宮城県の秋保温泉、福島県の飯坂温泉と並ぶ「奥州三名湯」のひとつ。鳴子温泉駅から徒歩圏内には鳴子温泉 名湯の宿 鳴子ホテルほか、鳴子温泉の大型ホテルや湯治宿が軒を連ね硫黄の香りが立ち込めています。温泉街には鳴子の伝統工芸品である「鳴子こけし」を売る店や工房も目立ちます。

» 

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

特急ワイドビューふじかわ号(静岡駅〜甲府駅|停車駅ほか)

特急ワイドビューふじかわ号は、静岡駅からJR東海道本線とJR身延線を通って山梨県の甲府駅へ向かう特急列車です。
IMG_8760.JPG
特急ふじかわ号には平常時は3両編成。自由席2両と指定席1両を連結しています。車両は銀色にオレンジ色のラインが入ったスタイリッシュな373系が使われています。

静岡駅を出た特急ふじかわ号は、東海道本線を東に走っていきます。清水駅を出ると右車窓に駿河湾が見えてきます。富士駅に停車すると、特急ふじかわ号は、方向を変えてJR身延線に入って北上し、富士宮駅へ。
緑のなかを徐々に勾配をあげていく特急ふじかわ号。すると左車窓に富士山の雄姿が広がります。美しい円錐状に広がる山容。絶景です。

沼久保駅を出ると特急ふじかわ号は方向を変えて富士川の流れを車窓に映しつつ久遠寺の最寄り駅で知られる見延駅に停車。
IMG_8725.JPG
見延駅を出てからもなおも特急ふじかわ号は山々の間を走り、下部温泉、甲斐岩間駅・・と小まめに停車していきます。次第に甲府盆地が開け、住宅街が連なってきます。左車窓に甲府城址を映すと、終点の甲府駅に到着です。静岡駅から甲府駅までの所要時間は約2時間10分。
IMG_8722.JPG

特急ふじかわ号 DATA

特急ふじかわ号の時刻表静岡駅の時刻表

(楽天トラベル)甲府駅前および近郊の人気宿一覧

特急ふじかわ号の停車駅
静岡駅、清水駅、富士駅、富士宮駅、内船駅、身延駅、下部温泉駅、甲斐岩間駅、鰍沢口駅、
市川大門駅、東花輪駅、南甲府駅、甲府駅

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

北陸新幹線のアクセス特急「特急しらゆき」とは?(新潟駅〜上越妙高駅・新井駅)

 2015年3月14日の来たるべき北陸新幹線の開通に合わせ、北陸地方の在来線でもいろいろな動きがあります。

 在来線の特急列車では、特急「北越」や特急「はくたか」が廃止になり、その代わりに、北陸新幹線のアクセス特急として「特急しらゆき」が新たに設けられます。そんな北陸新幹線のアクセス特急「特急しらゆき」の概要がJR東日本により公開されました。

shirayuki.jpg
△北陸新幹線のアクセス特急「特急しらゆき」(※写真:JR東日本提供)

 「特急しらゆき」が走る区間ですが、新潟駅と上越妙高駅の間を約2時間、新潟駅と新井駅間を2時間7分で結びます。第三セクターとしてJRから分離される「えちごトキメキ鉄道」の路線んも走ります。その車両は、特急「スーパーひたち」などに使われているE653系をリニューアルした車両。アイボリー系と白色をベースの車体に、夕陽とに海面への映り込みを表現したという朱色と紺色の帯を配しています。4両編成で指定席2両、自由席2両という編成となります。

shirayuki2.jpg
△北陸新幹線のアクセス特急「特急しらゆき」のシート(※写真:JR東日本提供)

 「特急しらゆき」のシートは暖色系で車体全体があたたかいのある雰囲気。北陸新幹線の開業に合わせてスタートを切る特急「しらゆき」。乗客にどんな夢と感動を与えてくれるのか楽しみです。

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約
新幹線、特急列車、寝台列車はお盆や年末年始などは、需要が高くすぐに座席の予約が埋まってしまいます。そんな時期に乗車する場合、事前に予約をしておくのが無難です。

スポンサーリンク

JRでは季節によっては青春18きっぷなどお得な企画切符が発売されています

列車を使ったひとり旅のすすめ
日頃に悩みがあり人生の選択に迷ったとき、電車に揺られふらりとひとり旅をするというのもおススメです。日常生活から少し外に出てみることで、今まで見えなかったものが見えてくることがあるからです。レールの軋みに耳を澄ませ、車窓に流れる風景を眺めていると、それだけでも心が癒されます。

緑あふれる田畑や残雪の山並み、広大な海など眺めているうちに、人生を切り開くヒントが見えてくることもあるものです。また、温泉にゆっくり浸かってみるのも心身のエネルギーを高めるために有効です。(楽天トラベル)>>全国のひとり旅に適した人気温泉宿一覧はこちら

古びた駅舎、郷土の駅弁、出会う人々、車窓に流れる四季折々の風景・・鉄道をつかった旅にはさまざまな魅力があります。

スポンサーリンク

車窓に流れる風景、レールを軋ませる音、地域のグルメや温泉、人との出会い・・鉄道の旅にはロマンがあります。

検索
 
カテゴリ
新幹線(14)
北陸新幹線(特集)(8)
北陸新幹線(北陸・信州の観光)(15)
寝台列車・夜行列車(8)
JR北海道(特急・観光列車)(5)
JR北海道(快速・普通列車)(2)
北海道・東北エリアの私鉄(3)
JR東日本(東北)特急・観光列車(5)
JR東日本(東北)快速・普通(4)
JR東日本(関東)特急・観光列車(10)
JR東日本(関東)快速・普通(13)
東武・京成・京急(11)
小田急・西武鉄道(5)
JR東日本(北信越)特急・観光列車(4)
JR東日本(北信越)快速・普通(6)
関東地方のその他私鉄(8)
北信越エリアの私鉄(13)
JR(東海・北陸)特急・観光列車(14)
JR(東海・北陸)快速・普通列車(10)
東海・北陸エリアの私鉄(9)
天竜浜名湖鉄道(19)
JR西日本 特急列車・観光列車(27)
JR西日本(関西:快速・普通列車)(8)
南海・近鉄(13)
阪急・阪神・山陽電鉄(4)
関西のその他私鉄(5)
JR西日本(山陽山陰)快速・普通(20)
JR四国(特急列車・観光列車)(14)
JR四国(快速・普通列車)(4)
中国・四国の私鉄(6)
JR九州(特急列車・観光列車)(12)
JR九州の快速・普通列車(7)
九州の私鉄(6)
鉄道関連のニュース、その他(10)
全国の市電・路面電車(7)
日本の駅そば・うどん(14)
周遊券などオトク切符(JR)(4)
周遊券などオトク切符(北陸特集)(4)
ナイナイお見合い大作戦次回開催地(14)
私鉄のオトク切符(2)
レトロな駅舎・遺構(22)
日本全国の名物駅弁(27)
終着駅と周辺の見どころ(7)
はじめに
このブログは、日本全国を走る新幹線、JR特急列車、快速列車など「鉄道」をテーマに写真と文章で綴っているブログです。列車の停車駅や車窓の見どころ、車両の特徴などを中心に記載。沿線の観光の見どころ、駅弁など地元グルメ、レトロな駅舎、鉄道関連の最新ニュースなどについても取り上げています。JR特急列車はじめ鉄道の旅を皆様が快適に楽しんでいただくための参考資料のひとつになれば幸いです

link「井上晴雄 絵画作品〜日本の旅風景〜」
最近の記事
リンク集
タグクラウド
JR特急列車(サンライズ出雲、サンライズ瀬戸、特急しおかぜ、特急やくも、特急ワイドビューしなの、特急サンダーバード、特急おき、特急スーパーいなばほか)
黒豆ラングドシャ

・・黒豆粉をまぶしたビスケット風の生地にミルクチョコレートをサンド。ティータイムにぴったりです。

Copyright © 鉄道の旅百科|JR特急,北陸新幹線,私鉄,停車駅,時刻表,座席,鉄道旅行記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます