阪急・阪神・山陽電鉄のカテゴリ記事一覧

快適でスピーディーな新幹線・特急列車の鉄道旅は魅力的。一方、鈍行列車を使ったスローな旅も味わいあり
スポンサーリンク

鉄道を使った旅は今も昔も人々の心をとらえるロマンがあります。

カテゴリ:阪急・阪神・山陽電鉄

阪急・阪神・山陽電鉄のカテゴリ記事一覧。JR特急列車や北陸新幹線ほか新幹線、JR快速・普通列車、私鉄など鉄道をつかった「列車の旅行」をテーマにしたブログ。停車駅、座席、時刻表、沿線の観光、駅弁、駅そば、駅舎なども紹介。

阪急・阪神・山陽電鉄
阪神電鉄・山陽電鉄には「直通特急」と呼ばれる特急列車が走っています。直通特急は大阪梅田駅〜山陽姫路間を、阪神電鉄・神戸高速鉄道・山陽電鉄を相互乗り入れして結ぶ…

記事を読む

阪急・阪神・山陽電鉄
春と夏に阪神甲子園球場を舞台に高校野球が盛り上がります。その季節が到来すると母校や出身県の出場校を応援しに阪神甲子園に足を運んでみたいという方もたくさんおられ…

記事を読む

阪急・阪神・山陽電鉄
春と夏に兵庫県の阪神甲子園球場では高校野球の全国大会が毎年開催され、全国の頂点を目指す各出場校同士の戦いに巷は大いに盛り上がります。テレビで観戦するものよいけ…

記事を読む

阪急・阪神・山陽電鉄
 阪急嵐山線は阪急京都線と連絡する桂駅と、行楽地「嵐山」にある嵐山駅を結ぶ全長4.1kmの路線です。△阪急嵐山線で活躍中の、元阪急京都線特急用6300系車両 阪急嵐山…

記事を読む

阪神電鉄8000系「直通特急」(梅田〜山陽姫路|停車駅、座席、車両ほか)

阪神電鉄・山陽電鉄には「直通特急」と呼ばれる特急列車が走っています。直通特急は大阪梅田駅〜山陽姫路間を、阪神電鉄・神戸高速鉄道・山陽電鉄を相互乗り入れして結ぶことからそのように称されています。1998年のダイヤ改正で山陽電鉄の特急列車が梅田まで乗り入れるようになったのが「直通特急」の始まり。直通特急は全席自由席で特急料金が不要。営業最高速度は時速110kmです。

IMG_梅田〜姫路を結ぶ「直通特急」阪神電鉄8000系リニューアル車両
△梅田〜山陽姫路を結ぶ「直通特急」阪神電鉄8000系リニューアル車両

梅田〜山陽姫路を結ぶ「直通特急」には数種類の車両が使用されていますが、そのうちの8000系リニューアル車は、プレストオレンジとシルキーベージュのツートンカラーが映える車両。行き先表示には、黄色地に「直通特急」と表示されています。8000系車両には、「中間4両がセミクロスシート」「中間2両がセミクロスシート車」「オールロングシート車」の3パターンがあります。セミクロスシート車は転換クロスシートをベースに車端部にロングシートが設けられています。

IMG_「直通特急」阪神電鉄8000系リニューアル車両のクロスシート
△「直通特急」阪神電鉄8000系リニューアル車両のクロスシート

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

伊丹空港(大阪国際空港)から阪神甲子園球場への行き方|主な3ルートを紹介

春と夏に阪神甲子園球場を舞台に高校野球が盛り上がります。その季節が到来すると母校や出身県の出場校を応援しに阪神甲子園に足を運んでみたいという方もたくさんおられることでしょう。中には、北海道や沖縄など遠方から伊丹空港(大阪国際空港)まで飛行機に乗ってから阪神甲子園への移動を考えておられる方もおられるかもしれません。ただ、伊丹空港(大阪国際空港)から阪神甲子園球場まではどのように行けばいいかというと、その交通手段は意外と知られていなかったりもします。

IMG_2623.JPG
△さまざまなドラマを生みだしてきた ツタの絡まる阪神甲子園球場

そこで、伊丹空港(大阪国際空港)から阪神甲子園球場への交通アクセスについて以下、簡単にまとめてみました

IMG_2651.JPG
△高校野球の聖地として知られる阪神甲子園球場

ルートT「阪神バスの空港リムジンで阪神甲子園まで乗り換えなしで直行する」
(所要時間 約30分、片道720円)

伊丹空港(大阪国際空港)から阪神甲子園に行くには、いくつかのルートが考えられますが、乗り換える手間や所要時間を考えたとき、伊丹空港(大阪国際空港)を発着している阪神バスの空港リムジンバスに乗るのが最も楽な交通手段だと思います。

阪神バスの空港リムジンバスは、伊丹空港(大阪国際空港)南ターミナル11番乗り場を出発し、北ターミナル1番乗り場を経由して、阪神甲子園に途中停車して、阪急西宮北口駅まで向かいます。時間帯にもよりますが、概ね、40分〜50分に1本のダイヤで運行しており、伊丹空港(大阪国際空港)〜阪神甲子園までの所要時間は約30分、片道のバス運賃は720円となっています(詳細はこちら

伊丹空港(大阪国際空港)まで飛行機で移動し、出口を出るとすぐにバスターミナルになっているので、飛行機到着時間とリムジンバス出発時間さえ合えば、非常に便利な交通手段だと思います。

(国内格安航空券)




ルートU「モノレール、阪神、阪急を2回乗換えて甲子園へ」(所要時間 約1時間5分 片道690円

伊丹空港(大阪国際空港)から阪神甲子園球場まで鉄道を使って利用する場合、どうしても
複数回 乗換をするということになります。このルート(ルートU)は、鉄道を2回乗り換えて阪神甲子園へ向かう交通手段です。

大阪空港駅
↓大阪モノレール門真市行(所要時間約3分) 
蛍池駅
↓阪急宝塚線 梅田行(所要時間約21分)
阪急梅田駅
↓徒歩約10分
阪神梅田駅
↓阪神本線 山陽姫路行など(所要時間約19分)
甲子園駅


大阪空港駅〜蛍池駅大阪モノレール/片道200円

伊丹空港(大阪国際空港)に到着したら、空港と直結している大阪モノレールの大阪空港駅に向かいます(徒歩5分ほど)。大阪空港駅からは、大阪モノレールの「門真市行」に乗り、ひと駅目の蛍池駅で下車。

蛍池駅〜梅田駅阪急電鉄/片道220円

蛍池駅でモノレールを下車すると改札口を出て、阪急電車(宝塚線)に乗り換えです。阪急電車の蛍池駅から梅田行に乗車すると20分ほどで終点の阪急梅田駅に到着します。なお、阪急梅田駅から阪神梅田駅の徒歩での移動を考えたとき、蛍池駅で先頭車両に乗っておくと阪急梅田駅に着くと目の前が改札口なので移動に便利になります。

阪急梅田駅〜阪神梅田駅徒歩

阪急梅田駅で下車すると改札口を出てから阪神梅田駅に徒歩で向かいます。しかし、阪急梅田駅と阪神梅田駅は離れており、徒歩10分ほどかかる上、少々分かりにくいです。もし迷ったら、阪神梅田駅は阪神百貨店の地下にあるので、阪神百貨店を目指していけばよいです。

阪急梅田駅でホームと同じフロアにある3階改札口を出てエスカレータでまず1階まで降りていきましょう。1階まで降りてそのまま通路を直進していくと「動く歩道」があるので、それに乗ります。「動く歩道」がとぎれると右方向へ向かう道があるのでそれを直進。すると、横断歩道があるので渡ってから左折すると、阪神百貨店側に渡れる歩道橋があります。歩道橋を渡り阪神百貨店を地下へ降りていくと阪神梅田駅にたどり着きます。

阪神梅田駅〜甲子園駅阪神電鉄/片道270円

阪神梅田駅のホームには特急から普通までずらりとさまざまな列車が並んでいます。基本的にどれに乗っても阪神甲子園球場の最寄り駅である甲子園駅に停車しますが、少しでも早く到着するには特急または急行に乗るとよいです。阪神梅田駅〜甲子園駅までの所要時間は特急で約16分、急行で約19分です。

甲子園駅で阪神電車を降り改札口を出ると、阪神甲子園球場は目の前です。観戦チケットを販売している入口までは改札口から徒歩2分ほどです。

なお、甲子園駅は試合が終わると券売機は大変な込み合いになるので、阪神梅田駅で予め、往復乗車券を購入しておくことをおススメします。また、甲子園駅の周辺にはコインロッカーが少ないので、荷物が多い方は宿または梅田駅などのコインロッカーに荷物を預けておいたほうがよいかもしれません。

(楽天トラベル)「甲子園ホテル夕立荘

阪神甲子園球場のすぐ横にあるビジネスホテル!高校野球開催中は特に大賑わいになります。

» 

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

東京から新幹線を利用した阪神甲子園球場への行き方

春と夏に兵庫県の阪神甲子園球場では高校野球の全国大会が毎年開催され、全国の頂点を目指す各出場校同士の戦いに巷は大いに盛り上がります。テレビで観戦するものよいけれど、母校やふるさとの出場校の応援に甲子園にかけつけたいという方も多くおられるのではないかと思います。ただ、阪神甲子園球場が兵庫県にあることは誰もが知っていても、いざ現地に行く交通手段については意外と知られていなかったりもします。

IMG_2651.JPG
△高校球児たちの聖地として知られる阪神甲子園球場

出発する都道府県によって交通手段は変わってきますが、今回は、東京駅から新幹線を利用して阪神甲子園球場に行くケースを想定して、現地への交通手段について書いてみたいと思います。


△阪神甲子園球場の場所

<東京→阪神甲子園球場への交通手段>

@まずは東京駅→新大阪駅を新幹線「のぞみ号」で移動

IMG_6835.JPG
△東海道新幹線の速達列車「のぞみ号」は東京〜新大阪を最短2時間33分で結ぶ

東京から阪神甲子園球場に行くとき まずは新幹線に乗車して関西まで移動します。そのとき、下車駅は新大阪駅または新神戸駅が候補となるわけですが 運賃や所要時間を考慮したとき、新大阪に軍配があがるでしょう。

東京駅から新大阪駅間には、新幹線「のぞみ号」「ひかり号」「こだま号」が走っています。そのなかでも、速達列車の「のぞみ号」を利用するのが速くて便利。行先は「博多行」「広島行」「岡山行」「新大阪行」」などがありますが、それらの「のぞみ号」は全列車 途中、新大阪駅に停車します。東京〜新大阪の所要時間は2時間33分です。東京駅〜新大阪駅〜大阪駅の片道運賃は、大人13620円(乗車券8750円+自由席特急料金4870円)です。
IMG_4719.JPG
△新幹線のぞみ号のシート

新幹線のぞみの停車駅(東京→新大阪):東京駅、品川駅、新横浜駅、名古屋駅、新大阪駅

A新大阪駅→大阪駅(JR)を在来線(JR京都線)で移動

IMG_1998.JPG
△JR京都線を走る新快速列車。新大阪〜大阪駅間の所要時間約4分

新幹線で東京駅〜新大阪駅を移動したら、新大阪駅の在来線連絡口からJRの在来線(JR京都線)に乗り換えて大阪駅に移動します(※新幹線は大阪駅を通りません!)。新大阪駅からは、大阪駅まではひと駅(所要時間約4分)です。新快速、快速、普通どれを乗ってもOK。行先は「姫路行」「網干行」「播州赤穂行」「西明石行」「新三田行」などがあります。途中、淀川を鉄橋で渡っていきます。

» 

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

阪急嵐山線の普通列車(桂駅〜嵐山駅|時刻表ほか)

 阪急嵐山線は阪急京都線と連絡する桂駅と、行楽地「嵐山」にある嵐山駅を結ぶ全長4.1kmの路線です。
IMG_7421.JPG
△阪急嵐山線で活躍中の、元阪急京都線特急用6300系車両

 阪急嵐山線は単線で。桂駅と嵐山駅間を普通列車が毎時4〜6往復しています。2015年現在、阪急嵐山線に使われているのは、かつて阪急京都線の特急として活躍していた6300系。内装は嵐山線仕様にリニューアル。木目調の落ち着いた空間に2列+1列の深い緑色をしたクロスシートと一部ロングシートが配されています。

IMG_7450.JPG
△阪急嵐山線6300系車両のシート

 桂駅を出た嵐山行普通列車は2〜3分ごとに、上桂駅、松尾大社駅と停車していきます。車窓には京都市内の住宅街が映しだされます。前方に緑が見えてくると終点の嵐山駅までほどなく。
IMG_7387.JPG
△嵐山のシンボル「渡月橋」。渡月橋という名称は亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と述べたことに由来。

 嵐山は京都を代表する行楽地のひとつで、春は桜や新緑、秋は紅葉と四季折々の自然を味わえるスポット。
京都五山第一位の格式を誇る天竜寺、光源氏のモデルとわれる源融ゆかりの清凉寺はじめ、名刹も点在しています。

 保津川にかかる嵐山のシンボル「渡月橋」までは阪急嵐山駅から徒歩8分ほど。
(地図)


阪急嵐山線 時刻表時刻表

(楽天トラベル)京都嵐山温泉 花伝抄

・・阪急嵐山駅から徒歩1分にある和風宿。楽天アワードを受賞。

阪急嵐山線 全駅
桂駅、上桂駅、松尾大社駅、嵐山駅 (PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約
新幹線、特急列車、寝台列車はお盆や年末年始などは、需要が高くすぐに座席の予約が埋まってしまいます。そんな時期に乗車する場合、事前に予約をしておくのが無難です。

スポンサーリンク

JRでは季節によっては青春18きっぷなどお得な企画切符が発売されています

列車を使ったひとり旅のすすめ
日頃に悩みがあり人生の選択に迷ったとき、電車に揺られふらりとひとり旅をするというのもおススメです。日常生活から少し外に出てみることで、今まで見えなかったものが見えてくることがあるからです。レールの軋みに耳を澄ませ、車窓に流れる風景を眺めていると、それだけでも心が癒されます。

緑あふれる田畑や残雪の山並み、広大な海など眺めているうちに、人生を切り開くヒントが見えてくることもあるものです。また、温泉にゆっくり浸かってみるのも心身のエネルギーを高めるために有効です。(楽天トラベル)>>全国のひとり旅に適した人気温泉宿一覧はこちら

古びた駅舎、郷土の駅弁、出会う人々、車窓に流れる四季折々の風景・・鉄道をつかった旅にはさまざまな魅力があります。

スポンサーリンク

車窓に流れる風景、レールを軋ませる音、地域のグルメや温泉、人との出会い・・鉄道の旅にはロマンがあります。

検索
 
カテゴリ
新幹線(14)
北陸新幹線(特集)(8)
北陸新幹線(北陸・信州の観光)(15)
寝台列車・夜行列車(8)
JR北海道(特急・観光列車)(5)
JR北海道(快速・普通列車)(2)
北海道・東北エリアの私鉄(3)
JR東日本(東北)特急・観光列車(5)
JR東日本(東北)快速・普通(4)
JR東日本(関東)特急・観光列車(10)
JR東日本(関東)快速・普通(13)
東武・京成・京急(11)
小田急・西武鉄道(5)
JR東日本(北信越)特急・観光列車(4)
JR東日本(北信越)快速・普通(6)
関東地方のその他私鉄(8)
北信越エリアの私鉄(13)
JR(東海・北陸)特急・観光列車(14)
JR(東海・北陸)快速・普通列車(10)
東海・北陸エリアの私鉄(9)
天竜浜名湖鉄道(19)
JR西日本 特急列車・観光列車(27)
JR西日本(関西:快速・普通列車)(8)
南海・近鉄(13)
阪急・阪神・山陽電鉄(4)
関西のその他私鉄(5)
JR西日本(山陽山陰)快速・普通(20)
JR四国(特急列車・観光列車)(14)
JR四国(快速・普通列車)(4)
中国・四国の私鉄(6)
JR九州(特急列車・観光列車)(12)
JR九州の快速・普通列車(7)
九州の私鉄(6)
鉄道関連のニュース、その他(10)
全国の市電・路面電車(7)
日本の駅そば・うどん(14)
周遊券などオトク切符(JR)(4)
周遊券などオトク切符(北陸特集)(4)
ナイナイお見合い大作戦次回開催地(14)
私鉄のオトク切符(2)
レトロな駅舎・遺構(22)
日本全国の名物駅弁(27)
終着駅と周辺の見どころ(7)
はじめに
このブログは、日本全国を走る新幹線、JR特急列車、快速列車など「鉄道」をテーマに写真と文章で綴っているブログです。列車の停車駅や車窓の見どころ、車両の特徴などを中心に記載。沿線の観光の見どころ、駅弁など地元グルメ、レトロな駅舎、鉄道関連の最新ニュースなどについても取り上げています。JR特急列車はじめ鉄道の旅を皆様が快適に楽しんでいただくための参考資料のひとつになれば幸いです

link「井上晴雄 絵画作品〜日本の旅風景〜」
最近の記事
リンク集
タグクラウド
JR特急列車(サンライズ出雲、サンライズ瀬戸、特急しおかぜ、特急やくも、特急ワイドビューしなの、特急サンダーバード、特急おき、特急スーパーいなばほか)
黒豆ラングドシャ

・・黒豆粉をまぶしたビスケット風の生地にミルクチョコレートをサンド。ティータイムにぴったりです。

Copyright © 鉄道の旅百科|JR特急,北陸新幹線,私鉄,停車駅,時刻表,座席,鉄道旅行記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます