スポンサーリンク

JR東日本(関東)快速・普通のカテゴリ記事一覧

  • ホーム
  • »
  • JR東日本(関東)快速・普通

カテゴリ:JR東日本(関東)快速・普通

JR東日本(関東)快速・普通のカテゴリ記事一覧。JR特急列車や北陸新幹線ほか新幹線、JR快速・普通列車、私鉄など鉄道をつかった「列車の旅行」をテーマにしたブログ。停車駅、座席、時刻表、沿線の観光、駅弁、駅そば、駅舎他
IMG_20150117_21390東京駅を出発する快速アクティー(E233系) 5.jpg△..

JR東日本(関東)快速・普通
△東京駅を出発する快速アクティー(E233系) 「快速アクティー」は、東海道線のうち東京駅〜熱海駅間で運行されている快速列車の愛称です。スポンサーリンク style…

記事を読む

KIMホームライナー「青梅ライナー」(E257系特急型電車)G0735.JPG△..

JR東日本(関東)快速・普通
△ホームライナー「青梅ライナー」(E257系特急型電車)「青梅ライナー」は東京〜青梅駅を結ぶJR東日本(東日本旅客鉄道)が運行するホームライナーです。平日の朝・…

記事を読む

IMG_上野~宇都宮・黒磯を結ぶ、JR宇都宮線の「快速ラビット」△..

JR東日本(関東)快速・普通
△上野〜宇都宮・黒磯を結ぶ、JR宇都宮線の「快速ラビット」快速ラビットは、JR宇都宮線で走っている快速列車です。1988年に登場。「ラビット」という列車名には快速列車…

記事を読む

IMG_20首都圏を走る、快速アクティーの二階建て普通車グリーン車150117_213704.jpg△..

JR東日本(関東)快速・普通
△首都圏を走る、快速アクティーの二階建て普通車グリーン車首都圏には様々な電車が走っています。東京駅から小田原・熱海方面を結ぶJR東海道線には、「快速アクティー…

記事を読む

IMG_普通列車グリーン車 快速アクティー 首都圏7340.JPG△..

JR東日本(関東)快速・普通
△首都圏を走る「快速アクティー」の普通車両グリーン車(JR東海道線)首都圏を走る普通列車(特快、快速、普通)には、通勤型のロングシート車両が多いです。スポンサー…

記事を読む

toukyo (127).JPG△..

JR東日本(関東)快速・普通
△JR高崎線を走る快速アーバンの車両(E233系電車)JR東日本には「快速アーバン」という快速列車が走っています。スポンサーリンク style="display:inline-bloc…

記事を読む

IMG_9321.JPG△..

JR東日本(関東)快速・普通
△高尾駅に停車するJR中央本線の甲府行普通列車東京から山梨県の甲府に行く用事があり、久しぶりに鈍行列車の旅を楽しんでみることにしました。JR中央本線を走る中央特快…

記事を読む

JR東日本(関東)快速・普通
新宿駅(上りは東京駅)〜奥多摩・武蔵五日市駅を結ぶのが土・休日限定の臨時特別快速列車「ホリデー快速おくたま号」「ホリデー快速あきがわ号」です。△ホリデー快速お…

記事を読む

J..

JR東日本(関東)快速・普通
JR八高線は、東京都の八王子市から群馬県の倉賀野駅までを結ぶ全長92.0kmの路線。△埼玉県の高麗川駅と群馬県の高崎駅を結ぶJR八高線の普通列車(キハ110)そのうち…

記事を読む

IMG_1010.JPG△..

JR東日本(関東)快速・普通
△新宿〜河口湖をJR中央線・富士急行経由で結ぶ臨時快速「ホリデー快速富士山号」ユネスコの世界文化遺産に登録された富士山エリアは、不動の人気を誇るエリア。標高37…

記事を読む

JR東海道線を走る「快速アクティー」(東京駅〜熱海駅|停車駅ほか)

IMG_20150117_21390東京駅を出発する快速アクティー(E233系) 5.jpg
△東京駅を出発する快速アクティー(E233系) 

「快速アクティー」は、東海道線のうち東京駅〜熱海駅間で運行されている快速列車の愛称です。
スポンサーリンク




「快速アクティー」は以前は全車2階建ての215系車両が走っていましたが、現在は普通列車と同じE233系が10〜15両編成で運行されています。そのうちグリーン車を2両連結しています。

 普通車両は、ボックスシートとロングシートの車両があり、グリーン車は2階建て車両でリクライニングシートが配されています。
IMG_20150117_213704快速アクティーのグリーン車車両.jpg
△快速アクティーのグリーン車車両

» 続きを読む

JR東日本のホームライナー「青梅ライナー」(E257系特急型車両/停車駅、座席ほか|東京〜青梅)

KIMホームライナー「青梅ライナー」(E257系特急型電車)G0735.JPG
△ホームライナー「青梅ライナー」(E257系特急型電車)

「青梅ライナー」は東京〜青梅駅を結ぶJR東日本(東日本旅客鉄道)が運行するホームライナーです。平日の朝・夕方のラッシュ時に運行されています。
スポンサーリンク




JR東日本のホームライナー「青梅ライナー」は全車指定席で普通車指定席とグリーン車を連結されています。

普通車指定席に乗車するには、乗車券(または定期券)に加え「ライナー券」510円が必要です。

また、グリーン車に乗車するには乗車券(または定期券)と「ライナー券」510円に加えて210円が必要です。
KIMG07JR中央線のホームライナーには「青梅ライナー」のほか東京〜高尾・八王子を結ぶ「中央ライナー」もある26.JPG
△JR中央線のホームライナーには「青梅ライナー」のほか東京〜高尾・八王子を結ぶ「中央ライナー」もある
スポンサーリンク




JR東日本のホームライナー「青梅ライナー」は、起点となる東京駅においてはJR中央線専用ホーム(1〜2番線)、新宿駅では中央線特急専用ホーム(9〜10番線)より発車します。

「ライナー券」は、同ホームに設置されているライナー券専用の券売機にて購入できるようになっています。ライナー券売機では、発車25分前から販売が開始されます。


△ホームライナー青梅ライナーの行先である青梅駅の位置

» 続きを読む

JR宇都宮線の快速ラビット(上野〜宇都宮・黒磯|停車駅、グリーン車ほか)

IMG_上野〜宇都宮・黒磯を結ぶ、JR宇都宮線の「快速ラビット」
△上野〜宇都宮・黒磯を結ぶ、JR宇都宮線の「快速ラビット」

快速ラビットは、JR宇都宮線で走っている快速列車です。1988年に登場。「ラビット」という列車名には快速列車を意味するRAPIDとウサギのように速いと言った意味合いが込められているといわれています。
スポンサーリンク




JR宇都宮線を走る快速ラビットの車両には、今や首都圏を走る近郊型列車の標準車両になったE231系が主に使われています。

ステンレスの車体に、オレンジ色と緑色のラインが入った車両。10両編成または15両編成での運行で、そのうち2両は2階建てグリーン車が連結されています。

JR快速ラビットの普通車

IMG_JR宇都宮線を走る「快速ラビット」の普通車車両
△JR宇都宮線を走る「快速ラビット」の普通車車両

» 続きを読む

首都圏を走るJR東海道線「快速アクティー」の普通車グリーン車に乗車するには(東京〜熱海)|グリーン券料金、座席、時刻表ほか

IMG_20首都圏を走る、快速アクティーの二階建て普通車グリーン車150117_213704.jpg
△首都圏を走る、快速アクティーの二階建て普通車グリーン車

首都圏には様々な電車が走っています。東京駅から小田原・熱海方面を結ぶJR東海道線には、「快速アクティー」という愛称がついた快速列車が走っています。
スポンサーリンク




「快速アクティー」には、通勤型の一般車両の間に、二階建てのグリーン車が連結されています。快速アクティーのグリーン車に乗車するには、一体、どのようにすればよいのでしょうか?

座席の特徴、乗車するために必要な料金ほか簡単にまとめてみました。

快速アクティー グリーン車の座席

快速アクティーにはE231系車両が主に使われています。通勤型の一般車両に挟まれる形で、普通車2階建てのグリーン車両が1編成あたり2両連結されています。

通勤型一般車両の座席は、ボックスシートとロングシートで構成されていますが、グリーン車の座席は全席回転式リクライニングシートです。

座席のシートピッチは970oとゆったりしています。

IMG_7首都圏を走る快速アクティー普通車グリーン車(2階席)の座席121.JPG
△首都圏を走る快速アクティー普通車グリーン車(2階席)の座席

スポンサーリンク




快速アクティー(普通車グリーン車)の2階席は青色を基調にした座席、階下席と連結部近くの平屋席はパープル系統の色彩でまとめられています。

グリーン車は自由席ですが、乗車するためには、普通乗車券(定期券、青春18きっぷなどでも可)に加え「普通列車グリーン券」を購入することが必要です。

なお、快速アクティーほか、首都圏を走る普通車グリーン車には、グリーンアテンダントが乗車。グリーンアテンダントは、車内改札や車内販売にあたっています。

» 続きを読む

首都圏を走るJR東日本の普通列車(特快、快速、普通)グリーン車の乗車方法、普通車グリーン券の料金、座席ほか

IMG_普通列車グリーン車 快速アクティー 首都圏7340.JPG
△首都圏を走る「快速アクティー」の普通車両グリーン車(JR東海道線)

首都圏を走る普通列車(特快、快速、普通)には、通勤型のロングシート車両が多いです。
スポンサーリンク




ただ、なかには、全席回転式リクライニングシートのグリーン車を連結している編成も走っています。

それら普通列車グリーン車に乗車するにはどのようにすればよいのでしょうか?グリーン料金や座席の特徴ほか、以下、簡単にまとめてみました。

普通列車グリーン車を連結する車両が走っている路線

IMG_グリーン車を連結している、JR常磐線の特別快速(特快)
△グリーン車を連結している、JR常磐線の特別快速(特快)

2016年現在、首都圏において、以下の路線でグリーン車を連結する普通列車(特快、快速、普通)が走っています。

JR湘南新宿ライン:特快、快速
JR上野東京ライン:特快、快速
JR東海道線・伊東線:特快、快速、普通
JR横須賀・総武線快速:特快:快速
JR常磐線:特快、快速

今後の話では、2020年よりJR中央線の特快、快速列車にもグリーン車が連結されることが決まっています。
スポンサーリンク




普通車グリーン券は、乗車前に購入する方がオトク

普通列車グリーン車に乗車するためには、乗車券(または定期券や青春18きっぷ)に加え、「普通車グリーン券」を別途購入する必要があります。

普通列車グリーン券の料金は、乗車する区間や日程、事前購入か否かによって違いがあります。

IMG_主要駅のホームに設置されている普通車グリーン券を購入できる券売機
△駅ホームに設置されている普通車グリーン券を購入できる券売機

» 続きを読む

JR高崎線を走る「快速アーバン」(始発駅〜東京駅・上野駅〜前橋駅|東京上野ライン|停車駅ほか)

toukyo (127).JPG
△JR高崎線を走る快速アーバンの車両(E233系電車)

JR東日本には「快速アーバン」という快速列車が走っています。
スポンサーリンク




「快速アーバン」とは、JR高崎線に走る快速列車の愛称です。列車名の「アーバン」は「Urban:都会(都市)の」に由来しており1989年より運行がスタートしました。

快速アーバンが運行するのは、「上野〜高崎・前橋」または、JR東海道線内の駅から上野東京ラインを経由して高崎・前橋方面に向かうルートがあります。

快速アーバン車両には、普通列車と同じ通勤型のE233系電車が使用されています。概ね、10両編成で運行されており、そのうちの1両はグリーン車になっています。
スポンサーリンク




快速アーバンの普通車両は、ロングシートとボックスシート車両で構成されています。グリーン車はリクライニングシートになっている2階建て車両です。

グリーン車に乗車する場合、乗車券に加え、別途、グリーン券が必要になります。
IMG_1349.JPG
△快速アーバンのグリーン車車両(E233系)

愛称名の「快速アーバン」がつくには条件がある?

JR高崎線内には、「快速アーバン」と愛称名がつく快速列車とそうでない快速列車が走っています。一体どのような違いがあるのでしょうか?

それは、「快速アーバン」は、前橋・高崎〜上野間の快速列車、または前橋・高崎〜JR東海道線内の駅を「上野東京ライン経由」で乗り入れる快速列車のことを指します。

一方、同じようにJR高崎線を走る列車でも、湘南新宿ラインを経由してJR東海道線に乗り入れる快速列車および特別快速列車には「アーバン」という愛称名はつきません。

ちなみに、前橋・高崎〜上野には、通勤快速も走っていますが、こちらにも愛称名はつきません。

少々ややこしいですが、愛称名の有無によって停車駅や運行ルートを区別しているようです。

» 続きを読む

(鈍行列車の旅)山々とぶどう畑が連なる、JR中央本線(高尾〜甲府)乗車記

IMG_9321.JPG
△高尾駅に停車するJR中央本線の甲府行普通列車

東京から山梨県の甲府に行く用事があり、久しぶりに鈍行列車の旅を楽しんでみることにしました。

JR中央本線を走る中央特快で高尾駅まで行くと、隣のホームに甲府行の普通列車が停車していました。
スポンサーリンク





ステンレスに水色のラインが入った甲府行普通列車は高尾駅を出ると、中央自動車道の高架を右に見ながら西に走っていきます。

車窓はそれまでの住宅街が広がる都会の風景から一変。一気に緑の占める割合が高まっていきました。

» 続きを読む

(鈍行の旅)埼玉県を走るローカルムードあふれるJR八高線の気動車(高麗川駅〜高崎駅)

JR八高線は、東京都の八王子市から群馬県の倉賀野駅までを結ぶ全長92.0kmの路線。

IMG_1158.JPG
△埼玉県の高麗川駅と群馬県の高崎駅を結ぶJR八高線の普通列車(キハ110)

そのうちの高麗川〜倉賀野駅を経て高崎駅に至る65.3kmの区間には、2〜3両編成の気動車(キハ110系)が豊かな山林を抜けてのんびりと走っています。

JR八高線とJR川越線の分岐駅である埼玉県日高市の高麗川(こまがわ)駅に向かうと、ホームには、白意色と若草色の2トンカラーの高崎行気動車(キハ110)がアイドリング音を立てていました。

» 続きを読む

富士山・河口湖と新宿を結ぶ臨時快速「ホリデー快速富士山号」(JR東日本・富士急行)

IMG_1010.JPG
△新宿〜河口湖をJR中央線・富士急行経由で結ぶ臨時快速「ホリデー快速富士山号」

ユネスコの世界文化遺産に登録された富士山エリアは、不動の人気を誇るエリア。

標高3776mの富士山をはじめ、山麓に位置する富士五湖など、芸術的ともいえるその美しさや豊かな自然は国内外から訪れる観光客の心をとりこにしてきました。
スポンサーリンク




そんな富士山エリアに首都圏からアクセスするなら、土休日(※運転日注意)に運行されている臨時快速「ホリデー快速富士山号」が便利でオトク。

「ホリデー快速富士山号」の起点は新宿駅。

新宿駅からJR中央線を走り富士急行に乗り入れて、富士山駅を経て終点の河口湖駅まで向かいます。新宿駅〜河口湖駅までの所要時間は約2時間です。

新宿から乗り換えなしで富士山や富士五湖など、富士山エリアにアクセスできるだけあって臨時快速「ホリデー快速富士山号」の運転日はたくさんの人でにぎわっています。

» 続きを読む

列車を使ったひとり旅のすすめ
日頃に悩みがあり人生の選択に迷ったとき、電車に揺られふらりとひとり旅をするというのもおススメです。日常生活から少し外に出てみることで、今まで見えなかったものが見えてくることがあるからです。レールの軋みに耳を澄ませ、車窓に流れる風景を眺めていると、それだけでも心が癒されます。

緑あふれる田畑や残雪の山並み、広大な海など眺めているうちに、人生を切り開くヒントが見えてくることもあるものです。また、温泉にゆっくり浸かってみるのも心身のエネルギーを高めるために有効です。(楽天トラベル)>>全国のひとり旅に適した人気温泉宿一覧はこちら
スポンサーリンク
注目記事
 
日本は地形の変化に富む島国。列車の旅をしていると、旅先には、四季折々の風景や情緒ある温泉宿など様々な見どころが展開します。 スポンサーリンク

紺碧の海、連なる桜並木、光り輝く夕陽、流れる夜景・・列車に乗って心に留まる風景を見つけるのも、鉄道旅の醍醐味。いざ列車の旅へ
リンク集
タグクラウド
JR特急列車(サンライズ出雲、サンライズ瀬戸、特急しおかぜ、特急やくも、特急ワイドビューしなの、特急サンダーバード、特急おき、特急スーパーいなばほか)
カテゴリ
新幹線(16)
北陸新幹線(特集)(8)
北陸新幹線(北陸・信州の観光)(15)
寝台列車・夜行列車(8)
JR北海道(特急・観光列車)(5)
JR北海道(快速・普通列車)(2)
北海道・東北エリアの私鉄(3)
JR東日本(東北)特急・観光列車(5)
JR東日本(東北)快速・普通(4)
JR東日本(関東)特急・観光列車(10)
JR東日本(関東)快速・普通(13)
東武・京成・京急(12)
小田急・西武鉄道(5)
JR東日本(北信越)特急・観光列車(4)
JR東日本(北信越)快速・普通(6)
関東地方のその他私鉄(8)
北信越エリアの私鉄(14)
JR(東海・北陸)特急・観光列車(17)
JR(東海・北陸)快速・普通列車(10)
東海・北陸エリアの私鉄(9)
天竜浜名湖鉄道(19)
JR西日本 特急列車・観光列車(27)
JR西日本(関西:快速・普通列車)(8)
南海・近鉄(13)
阪急・阪神・山陽電鉄(4)
関西のその他私鉄(5)
JR西日本(山陽山陰)快速・普通(21)
JR四国(特急列車・観光列車)(14)
JR四国(快速・普通列車)(4)
中国・四国の私鉄(6)
JR九州(特急列車・観光列車)(15)
JR九州の快速・普通列車(7)
九州の私鉄(6)
鉄道関連のニュース、その他(10)
全国の市電・路面電車(7)
日本の駅そば・うどん(14)
周遊券などオトク切符(JR)(4)
周遊券などオトク切符(北陸特集)(4)
その他(14)
私鉄のオトク切符(2)
レトロな駅舎・遺構(22)
日本全国の名物駅弁(27)
終着駅と周辺の見どころ(7)
サイト内検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copyright © 鉄道の旅百科 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます