JR東日本(関東)快速・普通のカテゴリ記事一覧

事前に車窓の見どころや座席配置、時刻表など調べておくと列車旅をより快適に楽しめることもあるものです。個性的な列車に揺られ、四季折々の風景や郷土の味覚と出逢う日本全国鉄道の旅へ!
スポンサーリンク
JR新幹線、特急列車、快速列車、普通列車、寝台列車など日本全国には数多くの鉄道車両が走っています。各車両にはそれぞれの個性があります。JRの特急列車や新幹線など鉄道を使って旅をするとき、ネットでの予約も活用したいところ。例えば駅探「新幹線で行く、休日の旅」は新幹線往復チケットとホテルがセットになった割引プラン。ネットを活用してひとりから申し込むことができます。
  • ホーム
  • »
  • JR東日本(関東)快速・普通

カテゴリ:JR東日本(関東)快速・普通

JR東日本(関東)快速・普通のカテゴリ記事一覧。JR特急列車や北陸新幹線ほか新幹線、JR快速・普通列車、私鉄など鉄道をつかった「列車の旅行」をテーマにしたブログ。停車駅、座席、時刻表、沿線の観光、駅弁、駅そば、駅舎他。時代は平成から令和へ。 

JR東日本(関東)快速・普通
新宿駅(上りは東京駅)〜奥多摩・武蔵五日市駅を結ぶのが土・休日限定の臨時特別快速列車「ホリデー快速おくたま号」「ホリデー快速あきがわ号」です。△ホリデー快速お…

記事を読む

J..

JR東日本(関東)快速・普通
JR八高線は、東京都の八王子市から群馬県の倉賀野駅までを結ぶ全長92.0kmの路線。△埼玉県の高麗川駅と群馬県の高崎駅を結ぶJR八高線の普通列車(キハ110)そのうち…

記事を読む

IMG_1010.JPG△..

JR東日本(関東)快速・普通
△新宿〜河口湖をJR中央線・富士急行経由で結ぶ臨時快速「ホリデー快速富士山号」ユネスコの世界文化遺産に登録された富士山エリアは、不動の人気を誇るエリア。標高37…

記事を読む

IMG_1205ラッシュ時に活躍する、東京~小田原間を結ぶ湘南ライナー.JPG△..

JR東日本(関東)快速・普通
△ラッシュ時に活躍する、東京〜小田原間を結ぶ湘南ライナーJR東海道線の東京〜小田原間を結ぶホームライナー「湘南ライナー」に乗れば通勤・通学がゆったり楽になると評…

記事を読む

IMG_5「上野東京ライン」の開業により、JR高崎線の電車もJR東海道線に乗り入れがスタート515.JPG△..

JR東日本(関東)快速・普通
△「上野東京ライン」の開業により、JR高崎線の電車もJR東海道線に乗り入れがスタート 2015年3月14日、「上野東京ライン」がいよいよ開業します。「上野東京ライン」と…

記事を読む

IMG_550JR吾妻線4.JPGJ..

JR東日本(関東)快速・普通
JR吾妻線は群馬県の渋川駅と大前駅間55.6kmを結ぶJR東日本の路線。スポンサーリンクclass="adsbygoogle" style="display:inline-block;width:336px;height:280px" …

記事を読む

全国には速度や利便性を追求した特急列車が走る一方、遊び心ある観光向け列車も存在します。それらは非日常感を味あわせてくれます。一方。寝台特急サンライズ瀬戸、サンライズ出雲、特急スーパーおき、特急あずさほか、長距離を走る特急列車もいろいろあります。事前に車窓の見どころや座席配置、列車時刻表を調べておくと、列車旅の見どころをより深く味わえるような気がします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なお、JRの特急列車や新幹線など鉄道を使って旅をするとき、ネットでの予約も活用したいところ。例えばJR東日本ネットステーションが運営する「えきねっと」で、JRの新幹線・特急列車をパソコンから予約することができます。座席の空席情報照会、割引やポイントサービスもあり重宝します。

(鈍行の旅)埼玉県を走るローカルムードあふれるJR八高線の気動車(高麗川駅〜高崎駅)

JR八高線は、東京都の八王子市から群馬県の倉賀野駅までを結ぶ全長92.0kmの路線。

IMG_1158.JPG
△埼玉県の高麗川駅と群馬県の高崎駅を結ぶJR八高線の普通列車(キハ110)

そのうちの高麗川〜倉賀野駅を経て高崎駅に至る65.3kmの区間には、2〜3両編成の気動車(キハ110系)が豊かな山林を抜けてのんびりと走っています。

JR八高線とJR川越線の分岐駅である埼玉県日高市の高麗川(こまがわ)駅に向かうと、ホームには、白意色と若草色の2トンカラーの高崎行気動車(キハ110)がアイドリング音を立てていました。

» 続きを読む

全国には速度や利便性を追求した特急列車が走る一方、遊び心ある観光向け列車も存在します。それらは非日常感を味あわせてくれます。一方。寝台特急サンライズ瀬戸、サンライズ出雲、特急スーパーおき、特急あずさほか、長距離を走る特急列車もいろいろあります。事前に車窓の見どころや座席配置、列車時刻表を調べておくと、列車旅の見どころをより深く味わえるような気がします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なお、JRの特急列車や新幹線など鉄道を使って旅をするとき、ネットでの予約も活用したいところ。例えばJR東日本ネットステーションが運営する「えきねっと」で、JRの新幹線・特急列車をパソコンから予約することができます。座席の空席情報照会、割引やポイントサービスもあり重宝します。

富士山・河口湖と新宿を結ぶ臨時快速「ホリデー快速富士山号」(JR東日本・富士急行)

IMG_1010.JPG
△新宿〜河口湖をJR中央線・富士急行経由で結ぶ臨時快速「ホリデー快速富士山号」

ユネスコの世界文化遺産に登録された富士山エリアは、不動の人気を誇るエリア。

標高3776mの富士山をはじめ、山麓に位置する富士五湖など、芸術的ともいえるその美しさや豊かな自然は国内外から訪れる観光客の心をとりこにしてきました。
スポンサーリンク




そんな富士山エリアに首都圏からアクセスするなら、土休日(※運転日注意)に運行されている臨時快速「ホリデー快速富士山号」が便利でオトク。

「ホリデー快速富士山号」の起点は新宿駅。

新宿駅からJR中央線を走り富士急行に乗り入れて、富士山駅を経て終点の河口湖駅まで向かいます。新宿駅〜河口湖駅までの所要時間は約2時間です。

新宿から乗り換えなしで富士山や富士五湖など、富士山エリアにアクセスできるだけあって臨時快速「ホリデー快速富士山号」の運転日はたくさんの人でにぎわっています。

» 続きを読む

全国には速度や利便性を追求した特急列車が走る一方、遊び心ある観光向け列車も存在します。それらは非日常感を味あわせてくれます。一方。寝台特急サンライズ瀬戸、サンライズ出雲、特急スーパーおき、特急あずさほか、長距離を走る特急列車もいろいろあります。事前に車窓の見どころや座席配置、列車時刻表を調べておくと、列車旅の見どころをより深く味わえるような気がします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なお、JRの特急列車や新幹線など鉄道を使って旅をするとき、ネットでの予約も活用したいところ。例えばJR東日本ネットステーションが運営する「えきねっと」で、JRの新幹線・特急列車をパソコンから予約することができます。座席の空席情報照会、割引やポイントサービスもあり重宝します。

湘南エリアから東京の通勤・通学をゆったり楽にしてくれる列車「湘南ライナー」(JR東海道線|東京駅⇔小田原駅)

IMG_1205ラッシュ時に活躍する、東京〜小田原間を結ぶ湘南ライナー.JPG
△ラッシュ時に活躍する、東京〜小田原間を結ぶ湘南ライナー

JR東海道線の東京〜小田原間を結ぶホームライナー「湘南ライナー」に乗れば通勤・通学がゆったり楽になると評判です。
スポンサーリンク




湘南エリアから首都圏の通勤ラッシュ時は、時間帯によっては押し合いへし合いになることも少なくありません。

その点、湘南ライナーは、座席定員制の列車なので、込み合うということがまずありません。

 湘南ライナーには、特急踊り子などに使用されている185系特急形電車が主に使われています。

普通車とグリーン車を連結。普通車は乗車券に加えライナー乗車整理券(510円)が必要です(ライナー券は、駅のみどりの窓口やホームの券売機で販売中)。

一方のグリーン車に乗車する場合は 乗車券のほかグリーン券が必要となります

(東京駅から乗車した場合、グリーン券は平日の事前料金で大船駅までが770円、藤沢駅以西が980円) 

IMG_11湘南ライナーは普通車とグリーン車を連結91.JPG
△湘南ライナーは普通車とグリーン車を連結

湘南ライナーの座席は普通車、グリーン車ともに自由席で、座席定員制。
スポンサーリンク




乗車口以外のドアは締め切っており、乗車するときに駅員による検札を受けてから車内に入るようになっています。

 なお、当日発売のライナー券は出発時間の30分前〜1分前まで発売していますが、人気ゆえに、発売開始すぐに売り切れてしまうことも。

ときにはほとんど時間が経ってないのに売り切れることもありますが それは、上りのライナー券については 前売り券にあたるライナーセット券(1か月分)を購入しているサラリーマンも少なくないからです。

ライナーセット券は510円×平日(祝日を除く)の日数分をまとめて事前に購入できるようになっているのです(下りライナー券の一部は乗車日の1か月前から発売)。

» 

全国には速度や利便性を追求した特急列車が走る一方、遊び心ある観光向け列車も存在します。それらは非日常感を味あわせてくれます。一方。寝台特急サンライズ瀬戸、サンライズ出雲、特急スーパーおき、特急あずさほか、長距離を走る特急列車もいろいろあります。事前に車窓の見どころや座席配置、列車時刻表を調べておくと、列車旅の見どころをより深く味わえるような気がします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なお、JRの特急列車や新幹線など鉄道を使って旅をするとき、ネットでの予約も活用したいところ。例えばJR東日本ネットステーションが運営する「えきねっと」で、JRの新幹線・特急列車をパソコンから予約することができます。座席の空席情報照会、割引やポイントサービスもあり重宝します。

上野東京ラインの開業によって変わること、期待される効果は?(JR常盤線、JR宇都宮線、JR高崎線、JR東海道線ほか)

IMG_5「上野東京ライン」の開業により、JR高崎線の電車もJR東海道線に乗り入れがスタート515.JPG
△「上野東京ライン」の開業により、JR高崎線の電車もJR東海道線に乗り入れがスタート

 2015年3月14日、「上野東京ライン」がいよいよ開業します。

「上野東京ライン」とは、JR常磐線、JR高崎線、JR宇都宮線がJR東海道線と結ばれることによって誕生する直通列車の愛称です。

上野〜東京間約3.8kmに設けられた「東北縦貫線」を経由して直通運転される「上野東京ライン」の開業によって、一体、何が変わり、どんなことが期待されるのでしょうか?

簡単にまとめてみました。
スポンサーリンク




期待される効果は?

JR常磐線、JR高崎線、JR宇都宮線の利用者は、もし東京駅や品川駅に行こうと思えば、終点の上野駅で、JR山手線などに乗り換えせねばなりませんでした。

それらの路線は、上野駅で折り返しになっているからですそれが「上野東京ライン」開業により、東京および品川方面が一本のレールで結ばれ乗換せずに移動することができるようになります。

つまり、それらのルートで通勤するサラリーマンや通学する学生にとって移動時間の短縮が期待されるのです。

また、それに伴って、JR山手線やJR京浜東北線のラッシュ時の混雑緩和にもつながることも期待されています。

JR宇都宮線・JR高崎線の変化・変更点は?

 「上野東京ライン」の開業以降、JR宇都宮線、JR高崎線の列車のうちの7割近くがJR東海道線に乗り入れてきます。

平日朝のラッシュ時では、JR宇都宮線で5本、JR高崎線で5本が「上野東京ライン」の列車に設定されています。

なかには、黒磯〜沼津、黒磯〜伊東 といった直通列車もあり、北関東と伊豆半島を乗り換えなしに移動できるというケースも誕生します。

なお、上野発着の列車も一部残ります(時間帯にもよりますがそれぞれ1時間に1本程)。JR高崎線、JR宇都宮線を走る特急列車については従来どおり、上野発着のままとなります。
IMG_53上野東京ラインの開業により、JR宇都宮線とJR東海道線も一本のレールで結ばれるように46.JPG
△上野東京ラインの開業により、JR宇都宮線とJR東海道線も一本のレールで結ばれるように

スポンサーリンク



» 

全国には速度や利便性を追求した特急列車が走る一方、遊び心ある観光向け列車も存在します。それらは非日常感を味あわせてくれます。一方。寝台特急サンライズ瀬戸、サンライズ出雲、特急スーパーおき、特急あずさほか、長距離を走る特急列車もいろいろあります。事前に車窓の見どころや座席配置、列車時刻表を調べておくと、列車旅の見どころをより深く味わえるような気がします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なお、JRの特急列車や新幹線など鉄道を使って旅をするとき、ネットでの予約も活用したいところ。例えばJR東日本ネットステーションが運営する「えきねっと」で、JRの新幹線・特急列車をパソコンから予約することができます。座席の空席情報照会、割引やポイントサービスもあり重宝します。

JR吾妻線の普通列車(JR東日本:高崎駅〜大前駅|時刻表ほか)

IMG_550JR吾妻線4.JPG

JR吾妻線は群馬県の渋川駅と大前駅間55.6kmを結ぶJR東日本の路線。
スポンサーリンク




JR吾妻線には上野駅発の特急「草津」も乗り入れていますが、名湯「草津温泉」はじめ名湯が多いことで知られる路線です。

高崎駅発の横川行の電車。しばらくJR上越線を通り関東平野の民家群を抜けたあと、渋川駅からJR吾妻線に
入っていきます。車窓には、田園や山の風景が展開します。

沿線には温泉にまつわる駅も次々とあらわれます。

小野上温泉駅のすぐ近くには日帰り温泉施設である「小野上村温泉センター」があります。日帰りの鉄道旅でひと風呂浴びて帰るというスタンスで十分楽しめる施設。

小野上温泉駅を出ると、JR吾妻線の列車は吾妻川に沿って走っていき市城駅へ。

市城駅からは数分走ると四万温泉の玄関口である中条駅にたどり着きます。

IMG_545JR吾妻線4.JPG

中条駅を出ると吾妻川の流れは遠のいていき、四万川を鉄橋で渡って群馬原町駅。群馬原町駅は、浅間隠温泉郷の玄関口です。
スポンサーリンク




岩島駅を出ると、八ッ場ダム建設によってうまれた新線区間を走りトンネルが多くなります。川原湯温泉駅を出ると再びトンネルへ。

吾妻川を渡ってたどりつく長野原草津口駅は、名湯「草津温泉」の玄関口。

草津温泉は、江戸時代の温泉番付で当時の最高位である東大関に格付けされた名湯。温泉街にある湯畑を中心に、風格ある温泉旅館が軒を連ねます。

また、草津温泉は上毛カルタには「草津よいとこ薬の温泉」と歌われているなど、地元の人々たちにも古くから愛されてきた温泉です。

» 

全国には速度や利便性を追求した特急列車が走る一方、遊び心ある観光向け列車も存在します。それらは非日常感を味あわせてくれます。一方。寝台特急サンライズ瀬戸、サンライズ出雲、特急スーパーおき、特急あずさほか、長距離を走る特急列車もいろいろあります。事前に車窓の見どころや座席配置、列車時刻表を調べておくと、列車旅の見どころをより深く味わえるような気がします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なお、JRの特急列車や新幹線など鉄道を使って旅をするとき、ネットでの予約も活用したいところ。例えばJR東日本ネットステーションが運営する「えきねっと」で、JRの新幹線・特急列車をパソコンから予約することができます。座席の空席情報照会、割引やポイントサービスもあり重宝します。
鉄道に乗って地方のまちにいくと、列車が一日数本しか走っておらず 待ちぼうけを余儀なくされることもしばしばあります。しかし、そこにも魅力があるような気がします。列車の待ち時間、駅の周辺を歩いて古い町並みや美しい花々を見つけたり、素朴な店に入って地域の味覚や文化の表象を見つけたり・・それは待ち時間があるからこそ発見できるちいさな幸せの数々であるような気がします。

スポンサーリンク

日本は地形の変化に富む島国であり、車窓には四季折々のさまざまな景色が展開します。紺碧の海、連なる桜並木、霧煙る深遠な山々、のどかな農村風景、歴史あるまちなみ、エメラルドグリーンの渓流、流れる夜景・・乗る路線によって展開する景色はそれぞれ違い、心に留まる風景を見つけるのも、鉄道旅の醍醐味であると感じます。

列車を使ったひとり旅のすすめ
気持ちが晴れないときは電車に揺られふらりとひとり旅をするというのもおススメです。日常生活から少し外に出てみることで、今まで見えなかったものが見えてくることがあるからです。レールの軋みに耳を澄ませ、車窓に流れる風景を眺めていると、それだけでも心が癒されます。

緑あふれる田畑や残雪の山並み、広大な海など眺めているうちに、人生を切り開くヒントが見えてくることもあるものです。また、温泉にゆっくり浸かってみるのも心身のエネルギーを高めるために有効です。(楽天トラベル)>>全国のひとり旅に適した人気温泉宿一覧はこちら
人気記事

    古びた駅舎、郷土の駅弁、出会う人々、車窓に流れる四季折々の風景・・鉄道をつかった旅にはさまざまな魅力があります。

    スポンサーリンク
    車窓に流れる風景、レールを軋ませる音、地域のグルメや温泉、人との出会い・・鉄道の旅にはロマンがあります。

    カテゴリ
    新幹線(22)
    北陸新幹線(特集)(9)
    北陸新幹線(北陸・信州の観光)(15)
    寝台列車・夜行列車(15)
    JR北海道(特急・観光列車)(6)
    JR北海道(快速・普通列車)(6)
    北海道・東北エリアの私鉄(3)
    JR東日本(東北)特急・観光列車(5)
    JR東日本(東北)快速・普通(4)
    JR東日本(関東)特急・観光列車(11)
    JR東日本(関東)快速・普通(26)
    東武・京成・京急(12)
    小田急・西武・京王(6)
    JR東日本(北信越)特急・観光列車(4)
    JR東日本(北信越)快速・普通(6)
    関東地方のその他私鉄(12)
    北信越エリアの私鉄(15)
    JR(東海・北陸)特急・観光列車(19)
    JR(東海・北陸)快速・普通列車(10)
    東海・北陸エリアの私鉄(10)
    天竜浜名湖鉄道(19)
    JR西日本 特急列車・観光列車(35)
    JR西日本(関西:快速・普通列車)(15)
    南海・近鉄(20)
    阪急・阪神・山陽電鉄(5)
    関西のその他私鉄(10)
    JR西日本(山陽山陰)快速・普通(22)
    JR四国(特急列車・観光列車)(17)
    JR四国(快速・普通列車)(5)
    中国・四国の私鉄(9)
    JR九州(特急列車・観光列車)(19)
    JR九州の快速・普通列車(7)
    九州の私鉄(6)
    鉄道関連のニュース、その他(17)
    全国の市電・路面電車(7)
    日本の駅そば・うどん(14)
    周遊券などオトク切符(JR)(9)
    周遊券などオトク切符(北陸特集)(4)
    その他(16)
    私鉄のオトク切符(2)
    レトロな駅舎・遺構(22)
    日本全国の名物駅弁(28)
    終着駅と周辺の見どころ(7)
    鉄道運行状況確認サイトまとめ(2)
    サイトマップ
    はじめに
    JR新幹線、特急列車、快速列車、普通列車、寝台列車など日本全国には数多くの鉄道車両が走っています。各車両にはそれぞれの個性があります。 停車駅、車窓、座席、車両の特徴、沿線の観光、グルメなど、「鉄道」をテーマに写真と文章で紹介。皆様が鉄道旅行を快適に楽しんでいただくための参考資料のひとつになれば幸いです
    スポンサーリンク
    QRコード
    最近の記事
    過去ログ
    ラベルリスト
    リンク集
    サイト内検索
    スポンサーリンク
    Copyright © 【平成〜令和へ】鉄道の旅百科|JR特急,北陸新幹線,私鉄,停車駅,時刻表,座席,鉄道旅行記 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます