JR九州(特急列車・観光列車)のカテゴリ記事一覧

快適でスピーディーな新幹線・特急列車の鉄道旅は魅力的。一方、鈍行列車を使ったスローな旅も味わいあり
スポンサーリンク

鉄道を使った旅は今も昔も人々の心をとらえるロマンがあります。
  • ホーム
  • »
  • JR九州(特急列車・観光列車)

カテゴリ:JR九州(特急列車・観光列車)

JR九州(特急列車・観光列車)のカテゴリ記事一覧。JR特急列車や北陸新幹線ほか新幹線、JR快速・普通列車、私鉄など鉄道をつかった「列車の旅行」をテーマにしたブログ。停車駅、座席、時刻表、沿線の観光、駅弁、駅そば、駅舎なども紹介。

JR九州(特急列車・観光列車)
特急列車「かわせみ やませみ」は熊本県の熊本〜人吉間を結ぶJR九州の観光特急列車です。JR九州エリアいおいて、11番目のデザイン&ストーリー列車として平成29年3月にデ…

記事を読む

J..

JR九州(特急列車・観光列車)
JR九州の特急「ゆふいんの森号」は、福岡県の博多駅からJR鹿児島本線とJR九大本線を経由して大分県の由布院駅・別府駅を結ぶJR九州の特急列車です。「ゆふいんの森」とい…

記事を読む

JR九州(特急列車・観光列車)
「特急白いかもめ号」、は福岡県の博多駅から、JR鹿児島本線、JR長崎本線経由で長崎駅へアクセスするJR九州(九州旅客鉄道)の特急列車です。車両には、真っ白い車体が印…

記事を読む

JR九州(特急列車・観光列車)
「ゆふ号」は、福岡県の博多駅から、JR鹿児島本線・JR久大本線・JR日豊本線経由で、由布院・大分・別府へ向かうJR九州(九州旅客鉄道)の特急列車です。「ゆふ」という列…

記事を読む

JR九州(特急列車・観光列車)
「特急にちりんシーガイア号」は、JR鹿児島本線とJR日豊本線を経由し、福岡県の博多駅〜宮崎県の宮崎空港駅間を結ぶJR九州(九州旅客鉄道)特急列車です。△博多〜宮崎空…

記事を読む

JR九州(特急列車・観光列車)
「特急 九州横断特急」は大分県のJR別府駅と熊本県のJR人吉駅を結ぶJR九州(九州旅客鉄道)の特急列車です。△別府〜熊本・人吉間を結ぶJR九州の特急「九州横断特急」そ…

記事を読む

IMG_3680.JPG△..

JR九州(特急列車・観光列車)
△JR九州の特急白いソニック号「特急ソニック号」は福岡県のJR博多駅から大分方面へ向かうJR九州の特急列車です。特急ソニック号には「青いソニック号」(883系)「…

記事を読む

J..

JR九州(特急列車・観光列車)
JR九州(九州旅客鉄道)の「特急きらめき号」は福岡市のJR博多駅〜北九州市のJR小倉駅・門司港駅を結ぶ特急列車です。△JR博多駅〜JR小倉駅・門司港駅を結ぶJR九…

記事を読む

JR九州(特急列車・観光列車)
特急かいおう号は、福岡県のJR博多駅〜JR直方駅間を福北ゆたか線(JR鹿児島本線・JR篠栗線、JR筑豊本線)で結ぶJR九州の特急列車です。JR九州の特急かいおう号は、博…

記事を読む

J..

JR九州(特急列車・観光列車)
JR九州の特急列車「特急ゆふいんの森号」は福岡県の博多駅と大分県の由布院・別府を結ぶ人気列車です。△博多〜大分県の由布院・別府を結ぶJR九州の人気特急列車「ゆふい…

記事を読む

JR九州の特急列車「かわせみ・やませみ」(熊本駅〜人吉駅)|車両、座席、停車駅、時刻表ほか)

特急列車「かわせみ やませみ」は熊本県の熊本〜人吉間を結ぶJR九州の観光特急列車です。JR九州エリアいおいて、11番目のデザイン&ストーリー列車として平成29年3月にデビューしました。
IMG_46JR九州の観光特急列車「かわせみ・やませみ」60-min.JPG
△JR九州の観光特急列車「かわせみ・やませみ」

列車名「かわせみ・やませみ」の由来は?

「かわせみ やませみ」という一風変わった列車の名称は、球磨川流域に生息する野鳥「翡翠(かわせみ)」「山翡翠(やませみ)」に由来しています。人吉側の青く塗装された車両が「かわせみ」、熊本側の緑色の車両が「やませみ」で、それぞれ球磨川の青色と森林の緑色が表現されています。
IMG_431八代駅に停車するJR九州の特急列車「かわせみ・やませみ」3-min.JPG
△八代駅に停車するJR九州の特急列車「かわせみ・やませみ」

車両には、国鉄時代に製造された気動車が観光列車仕様に改造されたものが使われていて、どこか昔懐かしい雰囲気も漂っています。JR九州の特急「かわせみ・やませみ」は、熊本地震復興のシンボルとして観光客を熊本に誘致することにも期待されています。

明るく温かみを感じさせる特急列車「かわせみ・やませみ」の内装

JR九州の特急列車「かわせみ・やませみ」のデザインは、JR九州の豪華列車「ななつ星」、「或る列車」、富士急行の「富士登山列車」などのデザインを手がけたドーンデザイン研究所(水戸岡鋭治氏が代表)が担当。その内装は明るく温かみのある雰囲気にまとめられています。
IMG_40あたたかみを感じさせる「かわせみ・やませみ」の内装 JR九州の特急83-min.JPG
△あたたかみを感じさせる「かわせみ・やませみ」の内装

その秘密は木材がふんだんに使われていること。それらの木材は人吉・球磨地方産の桜、杉、ヒノキなどです。客室を仕切りには八代産のイ草が、テーブルにはこちらも地元産のヒノキが使われていて、木の香りと美しさを五感を通して味わえる空間に仕上がっているのです。

JR九州の特急列車「かわせみ・やませみ」の座席は、ボックス席、ソファー席、リクライニングシート席、カウンター席、子供席ほか多彩。観光列車ならではの遊び心満載の座席配置で、車窓に展開する球磨川の風景をさまざまな角度から楽しめるよう工夫が凝らされているのです。
IMG_409地元産木材をふんだんに使ったJR九州の特急「かわせみ・やませみ」の内装2-min.JPG
△地元産木材をふんだんに使ったJR九州の特急「かわせみ・やませみ」の内装

JR九州の特急列車「かわせみ・やませみ」において特徴的なことといえば、車両の一角に設けられた「焼酎バー」も特筆すべきポイントです。焼酎バーでは球磨川の水を使った3種類の焼酎を味わえるようになっています(一杯400円〜)。また土日祝日に運行される列車においては、沿線の食材を使った特製弁当やスウィーツセット等の車内販売もあります。(※一部列車を除く)

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

丸みを帯びた緑の車体が個性的!JR九州の特急「ゆふいんの森号」(博多〜由布院・別府|座席、車両など)

JR九州の特急「ゆふいんの森号」は、福岡県の博多駅からJR鹿児島本線とJR九大本線を経由して大分県の由布院駅・別府駅を結ぶJR九州の特急列車です。「ゆふいんの森」という列車名は沿線に湧く名湯「湯布院温泉」に由来しています。
IMG_緑色の車体と丸みを帯びたデザインが特徴のJR九州の特急「ゆふいんの森号」
△緑色の車体と丸みを帯びたデザインが特徴のJR九州の特急「ゆふいんの森号」

JR九州の特急「ゆふいんの森号」通常期は一日3往復運行されており、そのうち2往復は博多駅〜由布院駅間を、1往復が博多駅〜別府駅間を結んでいます。なお、同路線には特急「ゆふ号」も走っていますが、こちらは一般的な特急車両である185系車両が使われていて停車駅が多めに設定されています。

JR九州の特急「ゆふいんの森号」の車両にはキハ71系・72系気動車が使用されています。緑色の車体、丸みを帯びた先頭車両など個性的でエキゾチックな雰囲気も漂う車両に仕上がっています。

JR九州の特急ゆふいんの森号は4両編成。全車、普通車指定席になっています。グリーン車は連結されていません。各車両はハイデッガー構造に入っていて、窓は大きく切り取られています。車窓に展開する風景をダイナミックに楽しむことができるようになっているのです。

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

JR九州885系「特急白いかもめ号」(博多駅〜長崎駅)|停車駅、車両、座席など

「特急白いかもめ号」、は福岡県の博多駅から、JR鹿児島本線、JR長崎本線経由で長崎駅へアクセスするJR九州(九州旅客鉄道)の特急列車です。車両には、真っ白い車体が印象的な885系特急型車両が使われています。885系特急型車両は振り子式車両で、カーブの多いJR長崎本線もスピーディーに走行することができます。営業最高速度は時速130kmです。

IMG_博多〜長崎を結ぶ、JR九州885系「特急白いかもめ号」車両
△博多〜長崎を結ぶ、JR九州885系「特急白いかもめ号」車両

JR九州885系「特急白いかもめ号」は6両編成で運行されています。1号車の半室がグリーン車で、1号車の残り半室と2〜3号車は普通車指定席、4〜6号車が普通車自由席になっています。

そのデザインは、「豪華列車ななつ星」や「或る列車」などのデザインでも知られる水戸岡鋭治氏主宰のドーンデザイン研究所が手がけています。天然木を使った床のフローリングや、黒本革のリクライニングシートなど自然素材が多用されているのが特徴。コモンスペースはアートギャラリーになっていて書やイラストが展示されています。

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

博多と由布院を結ぶJR九州の特急列車「ゆふ号(185系気動車)」(車両、停車駅など)

「ゆふ号」は、福岡県の博多駅から、JR鹿児島本線・JR久大本線・JR日豊本線経由で、由布院・大分・別府
へ向かうJR九州(九州旅客鉄道)の特急列車です。「ゆふ」という列車名は、沿線にそびえる由布岳にちなんでいます。
IMG_42赤い車体が印象的なJR九州(九州旅客鉄道)の特急ゆふ号10.JPG
△赤い車体が印象的なJR九州(九州旅客鉄道)の特急ゆふ号

JR特急ゆふ号の車両には、かつてJR四国で活躍していた185系特急型気動車が使われています。鉄道友の会「ローレル賞」受賞をした名車両。真っ赤に塗装された車体が特徴的で、内装もJR九州仕様に改造が加えられています。

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

(JR九州)特急にちりんシーガイア号 ハイパーサルーン(博多〜宮崎空港|車両、停車駅ほか)

「特急にちりんシーガイア号」は、JR鹿児島本線とJR日豊本線を経由し、福岡県の博多駅〜宮崎県の宮崎空港駅間を結ぶJR九州(九州旅客鉄道)特急列車です。
IMG_4220博多〜宮崎空港間を結ぶJR九州(九州旅客鉄道)の特急にちりんシーガイア号.JPG
△博多〜宮崎空港間を結ぶJR九州(九州旅客鉄道)の特急にちりんシーガイア号

「にちりんシーガイア」という列車名は、太陽を表す「日輪(にちりん)」と宮崎市のリゾート施設「フェニックス・シーガイア・リゾート」に由来しています。

その車両には、783系電車や787系電車などが使われていますが、ここではJR特急にちりんシーガイア号(783系電車)について述べたいと思います、

JR特急にちりんシーガイア号(783系車両)は国鉄からJRに移行した直後の1988年にJR初の新型特急車両と登場しました。愛称は「ハイパーサルーン」。先頭車両は前面展望をよくするために、大型全面窓が設けられていたり、20pほど高いセミハイデッカー仕様になっているなど、観光向けの特急車両として注目を集めました。以降、国鉄時代に製造され老朽化した485系車両と順次、置き換えが進められていきました。
IMG_4094「ハイパーサルーン」の愛称を持つJR九州(九州旅客鉄道)の特急にちりんシーガイア号(783系.JPG
△「ハイパーサルーン」の愛称を持つJR九州(九州旅客鉄道)の特急にちりんシーガイア号(783系)

JR特急にちりんシーガイア号(ハイパーサルーン)の各車両は客室が2つに分けられているのも特徴。先頭車両の1両はグリーン車+普通車指定席になっており、それ以外の車両は普通車指定席車両と普通車自由席車両で構成されています。

JR特急にちりんシーガイア号(ハイパーサルーン)の外観はステンレスの車体に緑色、青色、赤色の塗装がアクセントとして入っています。JR九州らしい独創性のある車両です。

座席は全席リクライニングシート。座席が20pほど高いセミハイデッカー仕様になっているなど、窓外の景色を楽しむための工夫が凝らされています。

普通車(自由席、指定席)の座席配置は2列+2列で、床はカーペット敷き。足元にはフットレストも設けられ、シートピッチは960oとゆったり。座席のモケットは黄色、赤、緑色などカラフルなものや、グレーに統一された落ち着いた色調のものがあります。グリーン車は前面展望を楽しめる車両。木目調の落ち着いた内装で、座席は2列+1列の配置になっています。モケットはグレーを基調にした落ち着いた色調にまとめられ、シートピッチは1200oと普通車(指定席、自由席)より更にゆったり感があります。
IMG_4117JR九州(九州旅客鉄道)の特急にちりんシーガイア号(783系)の座席.JPG
△JR九州(九州旅客鉄道)の特急にちりんシーガイア号(783系)の座席

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

JR九州の特急 九州横断特急(別府〜人吉|車両、停車駅ほか)

「特急 九州横断特急」は大分県のJR別府駅と熊本県のJR人吉駅を結ぶJR九州(九州旅客鉄道)の特急列車です。
IMG_4006九州横断特急.JPG
△別府〜熊本・人吉間を結ぶJR九州の特急「九州横断特急」

その壮大なスケールの列車名どおり「特急 九州横断特急」は九州のほぼどまん中を横断していきます。

JR九州の「特急 九州横断特急」の車両にはキハ185系気動車が主に使われています。「火の国」と称される熊本県のイメージにぴったりの真っ赤なボディ。車内は一変して、まるで森林のような木目調の色彩でまとめられています。座席のシートのモケットはモスグリーン。テーブルやひじ掛け、棚など木が多用されている癒しの空間です。

JR九州の「特急 九州横断特急」は通常期は自由席車両1両と指定席車両1両の計2両編成で運転。グリーン車は連結されていません。なお、「特急 九州横断特急」は特急列車としては珍しく、多客時を除いてワンマン運転がなされています。

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

JR九州「特急白いソニック号」(JR博多駅〜JR大分駅|車両や座席の特徴、別府温泉ほか)

IMG_3680.JPG
△JR九州の特急白いソニック号

「特急ソニック号」は福岡県のJR博多駅から大分方面へ向かうJR九州の特急列車です。特急ソニック号には「青いソニック号」(883系)「白いソニック号」(885系)という車両が異なる2種類の列車があります。時刻表では「白いソニック」と記載されているものが885系電車を使った白いソニック号、それ以外は基本的に883系が「青いソニック号」として運行しています。

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

JR九州の特急きらめき号(JR博多駅〜JR小倉駅・門司港駅|JR鹿児島本線)

JR九州(九州旅客鉄道)の「特急きらめき号」は福岡市のJR博多駅〜北九州市のJR小倉駅・門司港駅を結ぶ特急列車です。
IMG_4636.JPG
△JR博多駅〜JR小倉駅・門司港駅を結ぶJR九州の特急列車「特急きらめき号」

JR博多駅〜JR小倉駅間は、特急きらめき号の他に、大分方面に向かう特急ソニック号、宮崎方面に向かう特急にちりんシーガイア号も行き来する特急過密区間。その3種類の特急列車の中でも、特急きらめき号は快速列車並に小まめに駅に停車しながら、ホームライナー的な役割を果たしています。

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

JR九州の「特急かいおう号」(博多〜直方:福北ゆたか線|列車名称の由来、車両、停車駅ほか)

特急かいおう号は、福岡県のJR博多駅〜JR直方駅間を福北ゆたか線(JR鹿児島本線・JR篠栗線、JR筑豊本線)で結ぶJR九州の特急列車です。JR九州の特急かいおう号は、博多〜直方間を朝夜に2往復運転。JR九州の他の特急列車とは異なり、ホームライナー的な役割を担っています。
IMG_2383.JPG
△JR博多駅に停車するJR九州の特急列車「特急かいおう号(783系)」

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約

JR九州の人気特急列車「特急ゆふいんの森号」|(博多〜由布院・別府/湯布院温泉、車両の特徴、停車駅ほか)

JR九州の特急列車「特急ゆふいんの森号」は福岡県の博多駅と大分県の由布院・別府を結ぶ人気列車です。
IMG_4440.JPG
△博多〜大分県の由布院・別府を結ぶJR九州の人気特急列車「ゆふいんの森号」

(JR九州の人気特急列車「ゆふいんの森号」の車両の特徴)

JR九州の特急列車「ゆふいんの森号」はグリーンに彩られた外観と卵のような形をした先頭車両の形状が個性的。車両にはキハ71系気動車・キハ72系気動車が使われています。

ハイデッカー構造のデラックス車両で、窓が高い位置に設けられているため、車窓の景色をよりダイナミックに楽しむことができます。
IMG_4147.JPG
△JR特急ゆふいんの森号はハイデッカー構造の列車。高い位置からワイドな車窓を眺められる

またJR九州の特急列車「ゆふいんの森号」には客室乗務員も添乗しておりJR九州を走る特急列車のなかでもひときわ華やかな雰囲気が漂っています。

(特急ゆふいんの森号の車内と座席)

JR九州の特急ゆふいんの森号は全車座席指定席(グリーン席は設けられていません)。列車内は湯布院の森を思わせるべく、木材を多用した車両。座席は木目調でシック。シートピッチは1000oとゆったりしています。なお、列車内の一角にはグループ向けに4人用のボックス席も設けられているほか、運転席後部の座席は前面がガラス張りの展望席になっています。
IMG_4461.JPG
△JR特急ゆふいんの森号の座席。緑色と木材を多用したぬくもりのある車内

照明はじめ車内インテリアはクラシカルなムード。女性に大人気であることがなるほどと思えるあたたかみのある空間です

(ビュッフェ車も連結)

IMG_4180.JPG
△軽食や、ゆふいんの森グッズの買い物をできるビュッフェ車両も連結

JR九州の特急ゆふいんの森号は、ビュッフェ車も連結しています。ビュッフェでは「ゆふいんの森オリジナルコーヒー」、「安心院ワイン」はじめ飲物や「湯布院の森弁当」など駅弁や軽食類、ケーキやアイスなどスウィーツ、オリジナルグッズなどが販売されています。またJR特急ゆふいんの森号には天井や床など木でできているサロンスペースも設けられています。

» 続きを読む

(PR)【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

JR特急電車や新幹線を使った列車旅はスピードと快適さが魅力です。ゆったりとしたリクライニングシートに腰かけて楽な姿勢を取りながら、静かで優雅な旅を楽しめることでしょう。停車駅も少なく、次々と車窓風景が変わっていきます。足早に目的地に到着し観光やビジネスに時間をたっぷりとれるというのも、JR特急列車や新幹線を利用するメリットです。一方、鈍行列車を使った列車旅にはまた違った趣があります。レールの軋みに合せてゆっくり車窓風景が展開していきます。小まめに停車する駅では沿線の学生やサラリーマンたちが乗り降りし、会話が聞こえてきます。そこには地域の文化をや気質が見え隠れしてそこにも面白さがあります。
スポンサーリンク
鉄道を使った旅には、目的地にたどり着く交通手段としてだけではなく、地域の人々や四季の風物を味わえる物語が展開しているような気がします。
全国の新幹線・特急券をネットで簡単予約・・パソコンやスマホで新幹線・特急券を簡単予約
新幹線、特急列車、寝台列車はお盆や年末年始などは、需要が高くすぐに座席の予約が埋まってしまいます。そんな時期に乗車する場合、事前に予約をしておくのが無難です。

スポンサーリンク

JRでは季節によっては青春18きっぷなどお得な企画切符が発売されています

列車を使ったひとり旅のすすめ
日頃に悩みがあり人生の選択に迷ったとき、電車に揺られふらりとひとり旅をするというのもおススメです。日常生活から少し外に出てみることで、今まで見えなかったものが見えてくることがあるからです。レールの軋みに耳を澄ませ、車窓に流れる風景を眺めていると、それだけでも心が癒されます。

緑あふれる田畑や残雪の山並み、広大な海など眺めているうちに、人生を切り開くヒントが見えてくることもあるものです。また、温泉にゆっくり浸かってみるのも心身のエネルギーを高めるために有効です。(楽天トラベル)>>全国のひとり旅に適した人気温泉宿一覧はこちら

古びた駅舎、郷土の駅弁、出会う人々、車窓に流れる四季折々の風景・・鉄道をつかった旅にはさまざまな魅力があります。

スポンサーリンク

車窓に流れる風景、レールを軋ませる音、地域のグルメや温泉、人との出会い・・鉄道の旅にはロマンがあります。

検索
 
カテゴリ
新幹線(14)
北陸新幹線(特集)(8)
北陸新幹線(北陸・信州の観光)(15)
寝台列車・夜行列車(8)
JR北海道(特急・観光列車)(5)
JR北海道(快速・普通列車)(2)
北海道・東北エリアの私鉄(3)
JR東日本(東北)特急・観光列車(5)
JR東日本(東北)快速・普通(4)
JR東日本(関東)特急・観光列車(10)
JR東日本(関東)快速・普通(13)
東武・京成・京急(11)
小田急・西武鉄道(5)
JR東日本(北信越)特急・観光列車(4)
JR東日本(北信越)快速・普通(6)
関東地方のその他私鉄(8)
北信越エリアの私鉄(13)
JR(東海・北陸)特急・観光列車(14)
JR(東海・北陸)快速・普通列車(10)
東海・北陸エリアの私鉄(9)
天竜浜名湖鉄道(19)
JR西日本 特急列車・観光列車(27)
JR西日本(関西:快速・普通列車)(8)
南海・近鉄(13)
阪急・阪神・山陽電鉄(4)
関西のその他私鉄(5)
JR西日本(山陽山陰)快速・普通(20)
JR四国(特急列車・観光列車)(14)
JR四国(快速・普通列車)(4)
中国・四国の私鉄(6)
JR九州(特急列車・観光列車)(12)
JR九州の快速・普通列車(7)
九州の私鉄(6)
鉄道関連のニュース、その他(10)
全国の市電・路面電車(7)
日本の駅そば・うどん(14)
周遊券などオトク切符(JR)(4)
周遊券などオトク切符(北陸特集)(4)
ナイナイお見合い大作戦次回開催地(14)
私鉄のオトク切符(2)
レトロな駅舎・遺構(22)
日本全国の名物駅弁(27)
終着駅と周辺の見どころ(7)
はじめに
このブログは、日本全国を走る新幹線、JR特急列車、快速列車など「鉄道」をテーマに写真と文章で綴っているブログです。列車の停車駅や車窓の見どころ、車両の特徴などを中心に記載。沿線の観光の見どころ、駅弁など地元グルメ、レトロな駅舎、鉄道関連の最新ニュースなどについても取り上げています。JR特急列車はじめ鉄道の旅を皆様が快適に楽しんでいただくための参考資料のひとつになれば幸いです

link「井上晴雄 絵画作品〜日本の旅風景〜」
最近の記事
リンク集
タグクラウド
JR特急列車(サンライズ出雲、サンライズ瀬戸、特急しおかぜ、特急やくも、特急ワイドビューしなの、特急サンダーバード、特急おき、特急スーパーいなばほか)
黒豆ラングドシャ

・・黒豆粉をまぶしたビスケット風の生地にミルクチョコレートをサンド。ティータイムにぴったりです。

Copyright © 鉄道の旅百科|JR特急,北陸新幹線,私鉄,停車駅,時刻表,座席,鉄道旅行記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます