IMG_普通列車グリーン車 快速アクティー 首都圏7340.JPG
△首都圏を走る「快速アクティー」の普通車両グリーン車(JR東海道線)

首都圏を走る普通列車(特快、快速、普通)には、通勤型のロングシート車両が多いです。
スポンサーリンク




ただ、なかには、全席回転式リクライニングシートのグリーン車を連結している編成も走っています。

それら普通列車グリーン車に乗車するにはどのようにすればよいのでしょうか?グリーン料金や座席の特徴ほか、以下、簡単にまとめてみました。

普通列車グリーン車を連結する車両が走っている路線

IMG_グリーン車を連結している、JR常磐線の特別快速(特快)
△グリーン車を連結している、JR常磐線の特別快速(特快)

2016年現在、首都圏において、以下の路線でグリーン車を連結する普通列車(特快、快速、普通)が走っています。

JR湘南新宿ライン:特快、快速
JR上野東京ライン:特快、快速
JR東海道線・伊東線:特快、快速、普通
JR横須賀・総武線快速:特快:快速
JR常磐線:特快、快速

今後の話では、2020年よりJR中央線の特快、快速列車にもグリーン車が連結されることが決まっています。
スポンサーリンク




普通車グリーン券は、乗車前に購入する方がオトク

普通列車グリーン車に乗車するためには、乗車券(または定期券や青春18きっぷ)に加え、「普通車グリーン券」を別途購入する必要があります。

普通列車グリーン券の料金は、乗車する区間や日程、事前購入か否かによって違いがあります。

IMG_主要駅のホームに設置されている普通車グリーン券を購入できる券売機
△駅ホームに設置されている普通車グリーン券を購入できる券売機


» 続きを読む

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。