IMG_博多〜長崎を結ぶ、JR九州885系「特急白いかもめ号」車両
△博多〜長崎を結ぶ、JR九州885系「特急白いかもめ号」車両

「特急白いかもめ号」は福岡県の博多駅から、JR鹿児島本線、JR長崎本線経由で長崎駅へアクセスするJR九州(九州旅客鉄道)の特急列車です。
スポンサーリンク




車両には、真っ白い車体が印象的な885系特急型車両が使われています。

885系特急型車両は振り子式車両で、カーブの多いJR長崎本線もスピーディーに走行することができます。営業最高速度は時速130kmです。

JR九州885系「特急白いかもめ号」は6両編成で運行されています。1号車の半室がグリーン車で、1号車の残り半室と2〜3号車は普通車指定席、4〜6号車が普通車自由席になっています。

そのデザインは、「豪華列車ななつ星」や「或る列車」などのデザインでも知られる水戸岡鋭治氏主宰のドーンデザイン研究所が手がけています。
スポンサーリンク




天然木を使った床のフローリングや、黒本革のリクライニングシートなど自然素材が多用されているのが特徴。

コモンスペースはアートギャラリーになっていて書やイラストが展示されています。

» 続きを読む

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。