IMG_4006九州横断特急.JPG
△別府〜熊本・人吉間を結ぶJR九州の特急「九州横断特急」

「特急 九州横断特急」は大分県のJR別府駅と熊本県のJR人吉駅を結ぶJR九州(九州旅客鉄道)の特急列車です。
スポンサーリンク




その壮大なスケールの列車名どおり「特急 九州横断特急」は九州のほぼどまん中を横断していきます。

JR九州の「特急 九州横断特急」の車両にはキハ185系気動車が主に使われています。「火の国」と称される熊本県のイメージにぴったりの真っ赤なボディ。

車内は一変して、まるで森林のような木目調の色彩でまとめられています。座席のシートのモケットはモスグリーン。テーブルやひじ掛け、棚など木が多用されている癒しの空間です。

JR九州の「特急 九州横断特急」は通常期は自由席車両1両と指定席車両1両の計2両編成で運転。グリーン車は連結されていません。
スポンサーリンク




なお、「特急 九州横断特急」は特急列車としては珍しく、多客時を除いてワンマン運転がなされています。

» 続きを読む

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。