「見かけたら幸せになれる」という噂もある検測専用車両といえば、新幹線の「ドクターイエロー」(923形)が有名です。

そんなドクターイエローと同じような役割を担う人気車両が、JR東海の在来線にも走っています。

その名は「ドクター東海

IMG_2638.JPG
△目撃したら幸せになれるという噂もあるJR東海の「ドクター東海」の車両(キヤ95)

スポンサーリンク




「ドクター東海」はJR東海の在来線内を中心に走り、その安全を守る検測専用車両です。

ドクター東海の車両には、快速みえの車両などに使われているキハ75系気動車をベースにした車両(キヤ95系)が使用されています。

その先頭部分は黄色く塗装されぱっと見て「ドクター東海」と判別できるのが特徴。最高時速は120km/hです。

一体、ドクター東海は具体的にはどんな作業をしているのでしょうか?


» 続きを読む

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。