IMG_2128.JPG
△佐賀県三養基郡の基山駅と福岡県朝倉市の甘木駅を結ぶ甘木鉄道のレールバスAR300形

甘木鉄道は、佐賀県三養基郡の基山駅と、福岡県朝倉市の甘木駅間を結ぶ全14.7kmの第三セクター方式の鉄道です。
スポンサーリンク




廃線になった国鉄甘木線の路線を朝倉市、基山町、筑前町、キリンビールなどが出資し昭和61年(1986年)に開業しました。

甘木鉄道の車両

甘木鉄道(甘鉄)では、地元で「レールバス」と呼ばれている気動車が1〜2両編成で運転されています。

その車両の種類にはいくつかありますが、2015年現在は、AR300形車両と「卑弥呼」という愛称のAR400形車両が主に活躍しています。
IMG_1957.JPG
△転換式クロスシートを配した「卑弥呼」こと甘木鉄道AR400形車両

» 続きを読む

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。