IMG_3825.JPG
△JR九州の九州駅弁大会(第11回)でグランプリに輝いた大分の駅弁「海山三昧」

JR九州は九州駅弁NO1を決める大会「九州駅弁グランプリ」を毎年開催しています。

第11回大会を制したのはJR大分駅や別府駅で販売されている駅弁「山海三昧(さんかいざんまい)」でした。
スポンサーリンク




郷土色豊かな九州の駅弁50品のうち、味、見た目、こだわりなどから、地区予選で各県1〜3位が選ばれ決勝大会では13品の駅弁で競われました。

弁当についているアンケートおよび審査員による投票の結果、2015年3月6日に九州駅弁の頂点に立ったのが大分県1位の駅弁「山海三昧」というわけです。

ちなみに準優勝はJR鹿児島中央駅の桜島灰干し弁当でした。

第11回九州駅弁大会グランプリ受賞の駅弁「山海三昧」とは一体、どんな味わいの駅弁なのかな?と食欲がそそられ、JR大分駅まで買いに行ってみることにしました。
スポンサーリンク



» 続きを読む

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。