IMG_5771.JPG
△秘境駅として知られるJR小和田駅に停車するJR飯田線の普通列車

明確な定義はないものの、駅の周辺に集落や車道がない自然に囲まれた駅はいわゆる「秘境駅」と呼ばれています。
スポンサーリンク




秘境駅といえば、JR豊橋駅(愛知県豊橋市)とJR辰野駅(長野県上伊那郡)を結ぶ全長195.7kmのJR飯田線の沿線には手つかずの自然が多く残され、秘境駅の宝庫だといわれています。

その中で秘境駅として最も有名な存在が、静岡県・長野県・愛知県の県境に位置するJR小和田駅です。

<秘境駅JR小和田駅へ>

JR飯田線の列車は運行本数が少ない典型的なローカル線。

長野県の岡谷行のJR飯田線普通列車に乗り込むと、列車は宇連川や天竜川がつくりだす渓谷を縫うようにのんびり走り、幾多のトンネルを貫いていきました。


» 続きを読む

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。