祭り寿司.JPG
△駅弁の老舗 三好野本店がつくる「桃太郎の祭りずし」のパッケージ

穏やかな瀬戸内海に面し、豊かな魚介類に恵まれた岡山市。

岡山といえば、お馴染みの桃太郎伝説が残り、現地には、桃太郎に関わるさまざまな土産物があります。
スポンサーリンク




岡山駅の構内では、桃太郎にちなんだ駅弁「桃太郎の祭ずし」も好評販売中。

ロングセラー商品のひとつとして親しまれています。調製元は明治24年(1891年)開業の老舗 三好野本店です。

「祭り寿司」とは、江戸時代に岡山藩主の池田の殿様が倹約令を出したとき庶民が知恵をしぼって生まれた岡山の郷土料理。

それと桃太郎伝説を掛け合わせて開発されたのが駅弁「桃太郎の祭りずし」です。

» 続きを読む

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。