150113_gunkanjima.jpg
△軍艦土佐に似ていることから「軍艦島」と呼ばれるようになった長崎県に浮かぶ端島

ユネスコの諮問機関イコモスの勧告により、ユネスコ世界文化遺産への登録が濃厚となった「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」は幕末から明治時代にかけて日本の重工業を支えた23の資産で構成されています。
スポンサーリンク




このままユネスコ世界文化遺産への登録が決まれば、「富士山」「富岡製糸場と絹産業遺産群」つづき3年連続で、日本における世界文化遺産が新規登録されるということになります。

ユネスコ世界文化遺産への登録が濃厚になった「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」23施設のうち、とりわけ独特の異彩を放っているといえば、廃墟と化した無人島「軍艦島」でしょう。

以下、軍艦島の概要や東京からの交通アクセスについて簡単に紹介します。

» 続きを読む

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。