IMG_9386特急南風号.JPG

特急南風号は、岡山駅と高知県の南西部にある宿毛駅間を結ぶJRの特急列車です。
スポンサーリンク




途中、瀬戸大橋を渡ったり、吉野川沿いを走ったり、土佐湾が車窓に展開したりと、海・山・川の変化に富んだ景観を一度に楽しめることで人気です。

JRの特急南風号には、2000系気動車が主に使われています。

2000系気動車は、四国山地の急カーブも高速で走れてかつ乗り心地のよさを重視した制御付自然振り子を世界で初めて採用。最高時速は120kmを誇ります。

特急南風号の座席は全席リクライニングシート。普通車(自由席、指定席)のみの列車と、普通車に加えグリーン車を連結する列車もあります。

また、なかには、「アンパンマン列車」が運行することもあります。「アンパンマン列車」はアンパンマンに関するイラストなどが外装や内装に施された特急南風号のこと。

人気アニメ『アンパンマン』の生みの親である故やなせたかし氏が高知県香美市で育ったことから、JR四国では『アンパンマン』とコラボした列車も運行させているのです。
スポンサーリンク




(特急南風号の停車駅/時刻表)

岡山駅、児島駅 、(宇多津駅)、丸亀駅、多度津駅、善通寺駅、琴平駅、阿波池田駅、大歩危駅、 (大杉駅)、土佐山田駅、後免駅、高知駅、(旭駅)、(朝倉駅)、伊野駅、佐川駅、(多ノ郷駅)、須崎駅、土佐久礼駅、窪川駅、土佐佐賀駅、土佐入野駅、中村駅、平田駅、宿毛駅/時刻表はこちら

» 

スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。