IMG_0477.JPG
△JR嵯峨野線(JR山陰本線)を走る電車

2018年7月現在、JR嵯峨野線の京都駅と丹波口駅間には、新駅の建設が進められています。その新駅の名称が「梅小路京都西駅(うめこうじにしえき)」に決定したと、JR西日本と京都市が発表しました。

スポンサーリンク


JR嵯峨野線の新駅「梅小路京都西駅」の開業は2019年春を予定。


△梅小路公園の位置

梅小路京都西駅の開業によって、京都鉄道博物館・梅小路公園はもちろんのこと、東寺や本願寺などのアクセスも便利になると考えられます。

スポンサーリンク


ちなみに、「梅小路京都西駅」の駅名のなかに「梅小路」というキーワードが含まれているのは、京都鉄道博物館・梅小路公園に近いこと、公募で「梅小路」を含む投票が最多数だったことから。

また、京都駅から見ると新駅の方角が西に位置することから、「京都西」という単語も付け加え「梅小路京都西駅」という名称になったとのこと。

梅小路西駅の駅にはエレベーターが二基設けらてバリアフリー化を完備。また、京都に反物に観られるデザインを駅舎に施すなどして、京都西部の観光の玄関口として機能していくことが期待されています。
スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。