IMG_7927JR山陰本線を走る普通列車.JPG
△JR山陰本線を走る普通列車

鉄道旅が好きな人にとってよい季節がやってきました。JRは2018年もJR全線の普通列車・快速列車が乗り放題になる企画切符「青春18きっぷ」を発売することを発表しました。
IMG_8012.JPG
2018年発売の青春18きっぷについては、JR九州の一部区間(早岐駅〜佐世保駅間)が特急列車に乗車できる特例区間に加わるなど一部変更がありました。

以下、2018年に発売されるJR青春18きっぷが(春夏冬)の情報について、まとめてみたいと思います。
スポンサーリンク





2018年春夏冬の青春18きっぷの詳細

値段
2018年春夏冬にJRから発売される「青春18きっぷ」の値段は11850円(おとな・こども同額)。JRの主な駅や旅行会社などで発売されます。
IMG_7992車窓から眺める日本海。鈍行の旅はいろいろ楽しい.JPG
△車窓から眺める日本海。鈍行の旅はいろいろ楽しい

利用のルール
青春18きっぷ利用1回につき、利用期間内に5回使用することができます。1人5回の利用のほか、1回5人などグループでの使用も可能です(複数人での利用の場合、同一行程であることが条件です)。

JR青春18きっぷ利用1回あたり、0時〜乗車した列車が翌日0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効。東京・大阪の電車特定区間内については、終電車まで利用可能です。

利用期間/発売期間
IMG_4271八代駅に停車するJR九州の普通列車.JPG
△八代駅に停車するJR九州の普通列車

2018年の青春18きっぷの利用期間および発売期間は以下のような日程となっています。

春 利用期間:2018年3/1〜4/10(発売期間は2018年2/20〜3/31)

夏 利用期間:2018年7/20〜9/10日(発売期間は2018年7/1〜8/31) 

冬 利用期間 2018年12/10〜2019年1/10(発売期間は2018年12/1〜12/31) 

乗車可能な列車、船
IMG_1168JR西日本の新快速列車.JPG
△JR西日本の新快速列車

青春18きっぷでは、JR全線の普通列車、快速列車の普通車自由席および、バス高速輸送システム(BRT)、JR西日本宮島フェリーを利用できます。

普通列車・快速列車の「普通車指定席」、「ホームライナー」については、事前に「指定券」を購入していればJR青春18きっぷをを利用できます。
IMG_5615普通車指定席が設けられているJR東海の「快速みえ」.JPG
△普通車指定席が設けられているJR東海の「快速みえ」

ただ、「グリーン車指定席」については、JR青春18きっぷは利用できません(グリーン車指定券のほか乗車券も必要になります)また、JR以外の各鉄道会社の路線およびJRバスもJRの青春18きっぷは基本的には使用できません。

スポンサーリンク




新幹線、特急・急行列車について

JRの青春18きっぷは、新幹線、特急列車、急行列車は基本的には利用できません(特急券、急行券、グリーン券のほか乗車券も必要になります)。

ただし、全国の一部では、特急の運行がメインで、普通列車・快速列車の運行が少ないエリアがあります。そのエリアについては「特例区間」ということで、特急列車および急行列車の普通車自由席に、JR青春18きっぷで乗車することができます。

△JR佐世保線を走るJR九州の特急列車「みどり」

JR特急・急行に乗れる特例区間

2018年においては、青春18きっぷで特急・急行列車に乗れる特例区間は以下のような区間になっています。2018年から新しく特例区間に加わる「JR佐世保線の早岐駅〜佐世保駅間」については2018年3月17日以降、適用されます。なお、座席は普通自由席がJR山陰本線余部鉄橋から望む日本海利用することができます。

・JR石勝線の新夕張駅〜新得駅間
・JR奥羽本線の新青森駅〜青森駅間
・JR日豊本線JR日南線JR宮崎空港線の宮崎駅〜宮崎空港駅間
・JR佐世保線の早岐駅〜佐世保駅間(2018年3月17日から適用)

北海道新幹線について
IMG_7977東京〜新函館北斗間を結ぶ北海道新幹線「はやぶさ」.JPG
△東京〜新函館北斗間を結ぶ北海道新幹線「はやぶさ」

北海道新幹線の区間のうち、青函トンネルを通過する北海道〜本州については新幹線のみしか走っていません。

その区間については「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」(2300円:おとな.こども同額)を別途購入することで、青春18きっぷを利用することができます(北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅〜木古内間駅)。

直通運転する各種鉄道路線に関する特例
IMG_9415あいの風富山鉄道の普通列車.JPG
△あいの風富山鉄道の普通列車

全国にはJRと直通運転する各鉄道会社の路線がいろいろあります。それらについてはJR青春18きっぷを利用することは基本的にはできません。

ただ、2018年では以下の3鉄道会社の路線については、特例として、普通列車・快速列車の普通車自由席のみ、JRの青春18きっぷを利用することができます。一部は途中下車できる駅もあります。

・青い森鉄道の八戸駅〜青森間(八戸駅・野辺地駅・青森駅は下車可能)
・あいの風とやま鉄道の高岡駅〜富山駅間(高岡駅、富山駅は下車可能)
・IRいしかわ鉄道の金沢駅〜津幡駅間(通過利用のみ)

※「青春18きっぷ」は適用区間など変更になることがあります。詳細はJR各社のHPをご確認ください


スポンサーリンク

時刻表を片手に停車駅や時間を調べておくと便利。