・・南海電車の「なんば駅」ホームから近鉄電車・阪神電車「大阪難波駅」への行き方(乗り換え案内)


(乗り換えのポイント)

南海電車なんば駅のホームは3階にあり、同じく3階にある一番大きな改札口「3F北改札口」から出ます。

「3F北改札口」はホームの前方にあるので、(なんばを進行方向として)先頭車両付近にあらかじめ乗車して
おくことで、乗り換えがスムーズになります。

「3F北改札口」にはたくさんの改札機が並んでいますが、そのうち、最も左に寄っておくのをおすすめします。
理由は、3階から1階まで降りることができる長いエスカレーター(または階段)に最も近いからです。結果
として道に迷いにくく、最短ルートに近い形でアクセスしやすくなると考えます。

3階から1階へ直通のエスカレーター(または階段)で1階へ降りると、前方に、地下1階へ降りるエスカレーター
が見えてきます。

そのエスカレーター(または階段)で地下1階に降りて緩やかな傾斜のスロープを進んでいくと、左前方より大阪メトロ(地下鉄)御堂筋線の
南南改札が見えてきます。その改札を左に見ながら通路を直進。続いて南北改札、中改札とありますが、同じく
左に見ながら直進。

すると、通路の左手に、黒いガラス張りの設備(OSAKA METRO 案内カウンター)が見えてきます。

「OSAKA METRO 案内カウンター」を過ぎたところで、四方八方に道が分かれている開けたエリアに出ます。
そこで「左折」。すると、前方に「大阪難波駅」と表記された看板が見えるので、近づいていきます。

看板の手前にあるエスカレーター(または階段)で地下2階に降りていくと、近鉄電車・阪神電車「大阪難波駅」があります。

近鉄線:1番ホーム・2番ホーム(鶴橋、西大寺、奈良・名古屋・伊勢志摩・賢島方面)
阪神なんば線:3番ホーム(西九条、尼崎、甲子園、神戸三宮方面)
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。