47635.jpg
心斎橋駅地下鉄(大阪メトロ)御堂筋線から地下鉄長堀鶴見緑地線への乗り換えは複雑だという話をしばしば耳にします。エスカレーター(または階段)を上がったり降りたりと、確かに距離が短くはありません。


ただ、あらかじめ、心斎橋駅でのエスカレーター・階段の位置を意識して乗車しておけば、スムーズに乗り換えることは可能です。


地下鉄御堂筋線の列車は10両編成で運転されています。梅田駅から乗車する場合、どの車両に乗っておけばよいかというと、(なかもず・天王寺方面を進行方向として)一番後ろの車両(10両目)または、8両目です。

10両目、8両目の車両が停車する付近にエスカレーター・階段があるからです。




上記動画のなかでは一番後ろの車両(10両目)の位置から、地下鉄御堂筋線 心斎橋駅ホーム➡地下鉄長堀鶴見緑地線 心斎橋駅ホームへ向かっています。

スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。