20220909_230508.jpg
JR九州が、かつて日豊本線を走っていた夜行急行「日南号」の雰囲気を味わってもらおうと、夜行急行ツアーを開催しました。区間は門司港駅~鹿児島中央駅。
20220909_230128.jpg
臨時夜行急行列車「日南号」使用されたのは、国鉄時代から活躍している415系電車で、座席はセミクロスシートです。
20220909_230200.jpg
臨時夜行急行列車「日南号」は門司港駅発が9月9日(金)で、鹿児島中央発が9月10日(土)。日豊本線を、大分、延岡、宮崎など経由して片道11時間10分に及ぶ旅です。
20220909_230727.jpg20220909_230732.jpg
国鉄時代の鉄道シーンを懐かしむ人々で列車にはにぎわいが見られました。
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。