4708984_s.jpg
新幹線新大阪駅で降りてから大阪駅へ移動するには「JR線のりかえ口」改札を通ってJR在来線「7番のりば・8番のりば」へ向かいます。
7番のりば」または「8番のりば」に入線してきた電車に乗ると、新大阪駅の次の駅が大阪駅です。


(乗り換えの詳細)

新幹線を新大阪駅で降りると、ホーム階からひとつ下の階に降ります。すると、「JR線のりかえ」と記された案内表示が掲げられているので、その案内表示の矢印方向に進むと「JR線のりかえ口」改札にたどりつきます。

「JR線のりかえ口」改札を通ると、柱にホーム番号を示す数字が大きく掲げられています。それらの中で「7・8」の数字を探して、エスカレーターなどで「7番のりば・8番のりば」に降りていきます。ホームに降りたら「7番のりば」または「8番のりば」に入線してきた電車に乗車します。

※「7番のりば・8番のりば」には新快速・快速(姫路行、播州赤穂行、網干行、上郡行ほか)、普通(新三田行・宝塚行・西明石行・須磨行ほか)といったようにさまざまな電車が入線してきますが、どれに乗っても
OKです。

新大阪駅「7番のりば」または「8番のりば」に入線してきた電車に乗車すると、新大阪駅の次の駅が、大阪駅です。新大阪駅〜大阪駅間の所要時間は約4分です(新快速、快速、普通ともに所要時間に違いはなし)。
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。