48812.jpg

JR鹿児島本線と長崎本線が分岐するJR鳥栖駅は、九州における交通の要所。特急列車の停車駅でもあり、さまざまな列車が数刻みで発着しています。

JR鳥栖駅の構内には。昭和31年(1956年)以来、60年以上にわたって愛されてきた立ち食いうどんのお店「中央軒」があります。中央軒のメニューのなかで大人気の「かしわうどん」を6番ホームの店舗で食べてみました。注文をしてしばらくすると、熱々のかしわうどんがカウンターに運ばれてきました。
49210.jpg
うどんの上には刻みネギのほか、たくさんの鶏肉の細切れそぼろが乗っています。鶏肉の入った出汁は甘みがあってやさしい味わい。うどんとの相性もよく、昭和を感じさせるほっとした気持ちに酔いしれました。
49213.jpg
ちなみに、JR鳥栖駅には都市伝説があります。それは、各ホームにある4店舗のうち、6番ホームのかしわうどんが一番おいしいというもの
その真偽は定かではありませんが、鳥栖駅の各ホームでかしわうどんを食べ比べてみるのもおもしろいかもしれませんね。また、ミュージシャンのB’zのお二人が国内ツアーのとき、鳥栖駅でうどんを食べたという話が残されている点も興味深いところです。

鳥栖駅の中央軒には、持ち帰りメニューもあります。かしわうどんのほか、駅弁かしわめし、しゅうまいなど。かしわうどんの知名度も然ることながら、駅弁かしわめしも、全国で最も古いとりめしの駅弁として有名です。
49212.jpg
JR鳥栖駅構内 中央軒 DATA

住所 佐賀県鳥栖市京町729 
営業時間
・改札横 7:00〜19:00
・1・2番ホーム 11:00〜18:30
・3・4番ホーム 11:00〜18:00
・5・6番ホーム 7:00〜21:00
休み 無休
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。