JR東海道線の在来線ホームで、意外な組み合わせのそばを味わえる店があると聞き、現地に訪れてみました。それは、JR静岡駅のホーム(上り、下り)に店を構える富士見そば

20221111_102942.jpg

富士見そばは一見すると、どこにでもありがちな立ち食いそば屋さん。食券を購入して注文するスタイルです。しかし、その変わり種のラインナップが一定層から高い支持を得ています。中でも「チーズそば」はハマる人が多いのだとか。早速、チーズそば(550円)を注文してみました。

大型の鍋で麺を茹で、揚げ玉ネギ、そしてモッツァレラチーズを乗せて完成。

20221111_103356.jpg
20221111_103611.jpg
20221111_103640.jpg

まず、熱々のスープをひと口。濃いめの味わいとともに甘みが広がりました。
20221111_103713.jpg

そして次はチーズと一緒にいただきます。チーズはスープの温度からほどよく溶ける感じ。麺としっかりと絡みました。そして、ダシの甘みとチーズのほどよい酸味が意外にも絶妙なバランス!麺との食感もよく合っていると感じました。美味しくいただき完食。

20221111_103756.jpg

富士見そばでは、そばのほか、うどん、ラーメンなどラインナップが豊富。乗り換え時間に手軽に代わり種を食べられる魅力的なお店だと感じました。

20221111_102805.jpg

富士見そば DATA
住所 静岡市葵区黒金町50 在来線JR静岡駅ホーム(上り、下り)
営業時間 7:30〜13:30

スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。