名鉄特急20220407_221320.jpg

名古屋駅でしばしば待ち合わせ場所として使用される「銀時計」。銀時計は、JR名古屋駅において2ヶ所ある新幹線の出口(新幹線南口、新幹線北口)の目の前にあります。銀時計の前で待ち合わせた後、名鉄線の名鉄名古屋駅に向かう場合、名鉄名古屋駅の「北改札」に向かうのがよいでしょう。

新幹線を名古屋駅で降り、新新幹線南口改札から出て、名鉄名古屋駅(北改札)へ向かう案内動画が以下となります(乗り換えルートのほか、目安の所要時間も把握いただけると思います)。

新幹線南口改札を出てからは、銀時計をほぼ正面に見て右折。中央コンコースを直進。右手にJR在来線の中央口を過ぎ、もうひとつの目印である金時計も過ぎ、さらに歩いていくと、桜通口より駅ビルの外に出ます

駅ビルの外に出て、「名鉄線」と記された案内表示に従って右折。短い階段を降り、通路を歩いていくと、名鉄名古屋駅北改札)があります。名鉄線のホームは地下にあります。
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。