51621.jpg

次の動画は、瀬戸大橋線を走る快速マリンライナー(高松〜岡山)でJR岡山駅8番ホーム)に到着し「新幹線のりかえ口」への歩行ルートを示したものです。


瀬戸大橋線を走る列車(快速マリンライナー、特急しおかぜ、特急南風、特急うずしお)はJR岡山駅の6番ホームまたは8番ホーム(1階)に到着します。山陽新幹線のホーム(21〜24番ホーム)は3階にあり、JR在来線と新幹線構内の境に設けられている「新幹線のりかえ口」改札は2階に位置しています。

エスカレーターで2階に上がる場合、快速マリンライナーから山陽新幹線に時間を短縮しスムーズに乗り換えるコツは、3号車(後ろから3両目)に乗車しておくことです。岡山駅に到着してホームに降りたつと、すぐ目の前に、2階に上がる「エスカレーター&階段」があるからです。

それ以外の号車では、1号車(最後尾の車両)に乗車していれば「階段」、2号車(後ろから2両目)の場合は「エレベーター」に近いです。
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。