20230108_162447.jpg

超電導リニア」は、新しいタイプの鉄道システムです。このシステムは、超電導技術を使って、車両を磁力で浮かせて走らせます。このため、リニアは、より高速かつ安定した運行が可能。さらに、鉄道内での圧力や振動も少なくなります。

20230108_145643.jpg

一方、「電車」は、電気を動力として動く鉄道のことです。このシステムは、電気を使って車両を動かしますが、超電導技術は使われていません。電車は、速度や安定性において超電導リニアに比べて劣りますが、既に技術が確立されているため導入が容易であり、長期的な維持費用も低いというメリットがあります。

このように、超電導リニアと電車は、技術の違いや利点・欠点などが異なるため、どちらを使用するかは、地域の特性や導入の費用などに応じて検討されるべきです。
スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。