大阪メトロは大阪・関西万博の最寄り駅が「夢洲駅」に正式決定したことを発表しました(夢洲駅の読み方は「ゆめしま」駅)。

58976.jpg
▲夢洲駅にも乗り入れ予定の、大阪メトロ中央線の新型地下鉄

大阪・関西万博へのアクセスおよび万博後の都市整備の一環として、大阪メトロ中央線のコスモスクエア駅から新桜島駅(仮称)へ延伸する形で北港テクノポート線の整備が進められています。その新路線の駅として今回「夢洲駅」の名称が正式に決定。また一歩、大阪・関西万博開催への道筋が整ったといえるでしょう。コスモスクエア駅〜夢洲駅の完成は2024年末を予定。


スポンサーリンク

JR特急列車に乗車する場合、みどりの窓口などで事前に座席指定券を予約しておくと便利。